遊ぶのはこの上で!ダイソーの100円フロアマット活用法

2016/09/03 20:00
100均ショップ・ダイソーのフロアマットで遊ぶスペースを確保する方法をご紹介します。わが家では居間のコーナーに、ダイソーのフロアマットで作ったスペースとおもちゃ箱をひとつ用意しています。基本ルールは「マットの上で遊ぶこと」、以下のように声がけして、マットの上で遊ぶように促しましょう。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均

 

子どもが小さなうちは、居間に遊ぶスペースを確保していましたが、ふと気が付けば、あちこちにおもちゃが散乱。家の中には拭いきれない雑然感が・・・。

 

そんなときにお役立ち!100均ショップ・ダイソーのフロアマットで、遊ぶスペースを確保する方法をご紹介します。

 

「パズルジョイントマット」動物シリーズ

 

100均には、連結して大きさを調整できるタイプの、さまざまな種類のフロアマットがあります。中でも、子ども用に販売されているのが、かわいい動物がデザインされた「パズルジョイントマット」の動物シリーズです。

 

この動物シリーズは、サル・パンダ・ゾウ・ウサギ・ライオン・ペンギン・コアラ・クマ・キリンの全部で9種類。子どもの色彩感覚に訴えるビビッとな色合いと、かわいいイラストが特徴です。

 

中の動物がパズルに!

 

このマットは、なんと描かれている動物が「パズル」になっていて、さらに動物同士を連結して遊ぶことができます。パズルとして楽しむもよし、中の動物を連結させて楽しむもよしな、おもちゃとしても充分遊べるアイテムです。

 

わが家では、このマットをつなげて、子どもの遊び場コーナーに利用しています。クッション性に優れているので、子どもが寝転がったりしても痛くなくて、床の傷付き防止にもなります。


マットの上が、あなたの遊ぶお部屋!

 

わが家では居間のコーナーに、このマットで作ったスペースとおもちゃ箱をひとつ用意しています。基本ルールは「マットの上で遊ぶこと」、以下のように声がけして、マットの上で遊ぶように促しましょう。

 

  • ■このかわいいマットの上で遊ぼうね
  • ■マットの上があなたの遊ぶお部屋だよ
  • ■マットの上なら、何をどう散らかしてもOK!
  • ■最後はおもちゃをお家(おもちゃ箱)に帰してあげようね
  •  
  •  

「自分だけの空間」という特別感が、子どもにはうれしいみたいですよ。子どももマットの上で遊ぶようになり、、部屋中におもちゃが散乱することがなくなりました。ぜひ参考にしてみてくださいね!(TEXT:恋瀬たまこ)


  • 3
  • 1
  • 4
  • 5

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。