恐怖のスマホ浸水を防げ!100均にもある水遊びに重宝する防水ケース

2016/09/08 19:00
水遊びを楽しむ子どもの笑顔を写真に残そうと、スマホを持ち歩くママも多いのではないでしょうか?いちばん手軽なのがジップロックなどの密閉袋にスマホを入れておくことです。子どもと一緒にプールに入るときは、やはり専用の防水ケースがおすすめです。ダイソーやキャンドゥ、Seriaでも売っていますよ。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均

 

だいぶ涼しくなってきましたが、まだまだ暑い日には「じゃぶじゃぶ池」などで水遊びをするご家庭もありますよね。水遊びでは、楽しむ子どもの笑顔を写真に残そうと、スマホを持ち歩くママも多いかと思います。

 

そこで注意したいのがスマホの水濡れです。気を付けていても、ふとしたときに手を滑らせて水にポチャン!なんてことも。今回は防水に便利なグッズをご紹介します。

 

お手軽!ジップロックで防水対策

 

スマホの防水対策でいちばん手軽なのが、ジップロックなどの密閉袋にスマホを入れておくことです。もちろんジップロックでなくてもOKですが、なるべく頑丈な密閉袋がいいですね。

 

私がよく使用するのはWジッパータイプの密閉袋。2本のジッパーで密閉度も高く、水の侵入を防いでくれます。ただ、水の中にガッツリ入れるのは危険です。自宅プールなど、ママがプールに入らずに見守るときにおすすめしたい方法です。

 

写真撮影OK!プール遊びにはコレ!

 

子どもと一緒にプールに入るときは、やはり専用の防水ケースがおすすめです。ケースを装着したままカメラ撮影ができる商品もあるので便利ですよ。

 

アマゾンや楽天だと千円以下で購入できる商品もあり、なかには水深20mで約2時間耐えられる防水ケースも。プールや海遊びを楽しみたい方に最適ですね。また、水遊びに限らず、お風呂や雪遊びなど、さまざまなシーンで活躍しそうです。

 

 

▶次ページ:便利な防水ケースは100均にもある?

 


100均でも手に入る!防水ケース

 

「ジップロックなどの食品保存袋では心配。でも専用ケースまでは必要ないな」と思う方は100均へ足を運んでみましょう。私が知る限りダイソーやキャンドゥ、Seriaで防水ケースを見かけました。

 

ただ、完全防水ではないので、浜辺やプールサイドなどの軽い水場で使うようにしましょう。ダイソーとSeriaの防水ケースにはストラップホールがついていて、好みの紐を付けて首にかけられます。キャンドゥはストラップ付きでした。

 

防水ケースを使う場合に注意したいのが「しっかり空気を抜いて密閉すること」です。空気が入っていると、タッチ操作がしにくいうえ、水没したときにジッパーが開いてしまいます。使い方に注意をしながら、子どもと一緒に水遊びを楽しみましょうね。(TEXT:田中由惟)

 


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。