【ママの節約術】これはスゴイ!スマホ代を月1万円節約する格安SIM!

2016/09/13 19:00
格安SIMに変えたことで、月1万円以上の節約になりました。年間にすると12万以上。その分子どもの習いごとに当てるなど、賢い節約ができました。格安SIMとは大手メーカーのネットワークを借りて、割安な料金で提供するSIMカードのこと。データ通信のみだと月額452円(税込)でスマホが持てるメーカーもあります。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
お金
節約

 

電話やメールだけではなく、ゲームやアプリなど、さまざまな用途に使えるスマホ。いまやなくてはならない存在になりました。

 

そんなスマホの支払額、わが家では夫婦で月2万ほど。もっと安くスマホ代を済ませたいと考えた私は「格安SIM」を使うことにしました。その結果・・・!?

 

格安SIMってなに?

 

格安SIMとは大手メーカーのネットワークを借り、割安な料金で利用できる「SIMカード」のことです。スマホの心臓ともいえるSIMカードを本体に差すことで、通信できるようになります。

 

ただ、「~@docomo.ne.jp」といったキャリアメールアドレスが使えなくなります。私はキャリアメールの代わりにGmailやLINEを使っています。とくに問題なく使えていますよ。

 

気になる料金は?

 

データ通信のみであれば月額452円(税込)からスマホが持てるメーカーもあります。近くにWi‐Fiスポットがあり、ほとんど通話をしない方におすすめです。

 

私が使用しているのはソネットの音声通話付きプラン。自宅にいることが多く、通話もほぼしないため、いちばん安いプランにしました。スマホ代が6千円以上かかっていたところ、なんと千円以内に。夫は楽天モバイルに変更したことで、5千円以上の節約に成功しました。

 


スマホの使用状況に適したプランを選ぶ

 

国内通話5分以内であれば、何度かけても同料金のプランやデータ通信容量が無制限などさまざまなプランが揃っています。スマホの使用状況に適したプランを扱うメーカーに注目してみましょう。

 

ただ、格安SIMカードを提供する会社によって、今使っているスマホにSIMカードが使えない場合もあります。端末とSIMカードをセットで購入する方法もありますが、SIMカードだけを購入する場合は使えるか否かを確認しましょう。

 

格安SIMについてお伝えしましたが、もちろんキャリアにも魅力があります。直接顔を合わせてサービスが受けられるのはキャリアならでは。金額だけでなく、自分にとって使いやすいかどうかを吟味したうえで検討できるといいですね。(TEXT:田中由惟)

 


  • 5
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。