インスタで大人気♡マグカップベビーちゃんがかわいい!

2016/09/11 21:00
インスタで話題のベビーネタ、マグカップベビーをご存知ですが?遠近法を利用すれば、まるで赤ちゃんがマグカップの中にすっぽり収まっているような写真が撮れちゃいます。これがすっごく可愛いんです♡写真の撮り方のコツやバリエーションのアイデアをお伝えします。育児疲れも吹っ飛ぶ楽しさですよ!
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
写真・カメラ

 

赤ちゃんがマグカップに!?理屈を知らずに見ると驚きます。祖父母や親戚にメール添付して送ってみてくださいね。きっと喜んでくれますよ!インスタ「#マグカップベビー」で検索すれば参考アイデアがいっぱい♪ここでは撮り方のコツをお伝えします。

 

お気に入りのマグカップを準備

 

お気に入りのマグカップを準備しましょう。0歳児であれば、小さなマグカップでも大丈夫ですが、1歳を過ぎたら、足などが飛び出してしまうので、大きめのマグカップがオススメです。赤ちゃんは動き出す前だったら、起きている時でも上手く撮れますが、寝返りやハイハイを始めたら眠っている時の方がカップに収まるように、上手く調節しやすいです。

 

マグカップは奥に倒す感じで持つ

 

赤ちゃんを寝かせた状態で、撮影者は立って、カメラのすぐ近くにマグカップを持ちます。この時、マグカップの飲み口が楕円形に見えてしまうと赤ちゃんが入っているように見えないので、奥側に倒す気持ちで、飲み口が見えないように持ちます。そして、遠近法を利用して、赤ちゃんがうまい具合に収まる位置を探し、ジャストなところがシャッターチャンス!


 

いろいろアレンジも楽しめちゃう♪

 

一度撮り出すと、いろいろアイデアが浮かんできてとっても楽しいです♪寝相アートも根強い人気がありますが、小道具の準備に結構時間がかかります。マグカップベビーなら、カップ一個あれば、いつでもシャッターチャンスです♡可愛い写真が撮れると家族や有人に自慢したくなっちゃいますよ。育児のストレス解消にとってもオススメです。我が子の可愛い姿にほっこり癒やされます。

 

マグカップ以外でも、お茶碗やお椀、野菜や果物の上に乗せてみたり、おもちゃの電車や車に乗せてみるのも楽しいです。我が子への愛が深まるキュートなオリジナルのマグカップベビーを楽しんでくださいね!(TEXT:伊川遥)

 


  • 0
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。