赤ちゃんの歯固めに最適!人気のベーグルを手作りしてみよう♡

2016/09/17 14:00
赤ちゃん用のパン、といえば赤ちゃんの頬っぺのようにフワフワ柔らかいものを、と思いますよね。でも、もちもちと噛みごたえのあるベーグルが意外とイイんです!歯が生え始めて歯茎がむず痒い赤ちゃんにベーグルはピッタリ。ドーナツ型で持ちやすいし、簡単には噛みちぎれないので、思う存分ガシガシと噛めます。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
離乳食
作り方
おすすめ

 

市販の歯固めは、安全な素材で作られていますが、歯固めが「食品」ならママはより一層安心ではないでしょうか?

 

わが家では長女がパン作りが好きなこともあり、家族みんなで食べる、プラス赤ちゃんの歯固め用にベーグルをよく手作りしています。

 

ベーグルの材料は極めてシンプル

 

体に入るものはなるべく上質でシンプルなものがいいですよね。ベーグルの材料は、強力粉、イースト、自然塩、お湯、茹でるときに黒糖かメープルシロップを大さじ1杯加えるだけの、とってもシンプルなパンです。

 

それだけに、小麦粉の歯ごたえや風味をたっぷり味わえます。アレルギーが出やすい牛乳や卵も使いません。赤ちゃんが小麦粉にアレルギーがなければ、歯固めベーグルはとってもオススメです。

 

噛みごたえがあって赤ちゃんもよろこぶ

 

歯が生え始める時期の赤ちゃんは、よだれが増え、とにかく歯茎が痒いようでいろいろなものを口に入れたり噛んだりします。抱っこ紐がボロボロになってしまうこともありますね。

 

ベーグルは適度に柔らかく、適度に固く、ムチッとした歯ごたえで赤ちゃんはとってもよろこびます。その上、食品なので口に入れても安心ですね。ただ、大きな塊を飲み込もうとして喉につまらせないよう、必ず近くで見守ってくださいね。


家族が食べる様子を見て食への興味が増す

 

家族みんなで囲む食卓で、赤ちゃんだけ離乳食・・・。赤ちゃんは家族の食べるものを、羨ましそうにジーっと見たり、手を伸ばしたりしませんか?

 

赤ちゃんは大好きなママやパパ、兄弟がどんなものを食べているのかとっても興味があるみたいですね。ベーグルなら、家族と一緒のものを口にできるため、食べることへの関心を高めることもできますよ。

 

おしゃれな「カフェめし」のイメージがあるベーグルですが、意外と簡単に家庭で美味しく手作りできます。クックパッドにも素敵なレシピがたくさんアップされているので、ぜひ作ってみてくださいね!(TEXT:伊川遥)

 


  • 2
  • 0
  • 1
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。