赤ちゃんご機嫌!家事もはかどる!「ジョリージャンパー」ってなに?

2016/09/30 13:00
ジョリージャンパーという商品をご存知でしょうか?欧米ではよく使われており、赤ちゃんがブランコのような器具でジャンプして楽しむというものです。首が据わったころの生後3カ月くらいから使えるジョリージャンパー。ご機嫌でジャンプを楽しむ赤ちゃん。そしてママもご機嫌で家事もはかどります。こんな器具があったなんて驚きでした!
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品

 

「ジョリージャンパー」という商品をご存知でしょうか?欧米ではよく使われており、赤ちゃんがブランコのような器具でジャンプして楽しむというものです。

 

「ジョリージャンパー」を初めて見たときは衝撃的で、こんなの赤ちゃんがして大丈夫?という不安もありました。でも、これが本当に優れものなのです!おかげで、うちの子どもは歩き始めるまでいつもニコニコベビーでした!

 

最初はちょっと心配なママも多い?

 

「赤ちゃんを宙吊りにする!?」と、最初は私も不安がありましたが、安全で安心なデザインということで、首が据わった3カ月ころに「ジョリージャンパー」を始めてみることにしました。

 

すると息子は大よろこび!上ばかり向いていた目線が変わったからのようです。きょとんと周りを見渡すこともあれば、ニコニコで大きくジャンプすることもありました。

 

慣れてくると床を蹴り上げてさらにジャンプ!床に足を打たないか心配な場合は、念のためクッションになるものを敷いておくと安心かもしれません。しっかりとした設計で未発達の赤ちゃんの体に負担をかけないようできています。

 

赤ちゃんのストレス解消?

「ジョリージャンパー」に乗せてあげると、赤ちゃんは自由に手足や頭が動かせることでよろこびます。それもそのはず、普段は起き上がった状態でそんな自由はないですもんね。

 

とにかく、いつもはない自由な動きにはしゃいでくれます。さらには赤ちゃんの運動神経の向上にもなるそうですよ。

 

「ジョリージャンパー」のおかげかどうかはわかりませんが、うちの子は2人とも歩き始めるのが早めでした。「ジョリージャンパー」でバランス感覚がついたのかもしれません。

 


 

家事がはかどる!

なんといっても、「ジョリージャンパー」をしている間は泣くことなく、ご機嫌でジャンプしていてくれるんです。私は夕飯の支度のときによく使いました。

 

わが子がしっかり見える位置に設置すれば安心で、ジャンプする子どもを見ながら「ジャンプ、ジャンプ、ジャンプ~!」とノリノリで言う母を横目に、ご機嫌にジャンプしていました。「ジョリージャンパー」のおかげでいつも楽しく夕飯の支度ができて、家事がしっかり捗ったのは言うまでもありませんね。

 

もしかしたら、「ジョリージャンパー」のような器具を使用することには賛否あるかもしれません。ただ、わが家ではわずか生後3カ月にして、わが子が新しい世界を楽しんだことは間違いありません。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?(TEXT:マックレーン薫)

 


  • 1
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

  • これは気になるー!うちも欲しい!

    2016/09/30 13:32

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。