安産のために効果的!妊娠中にやっておきたいエクササイズ!

2016/10/04 09:00
お産に対する恐怖は誰しもあります。ついあれこれ悩んでしまうもの。しかし安産のために今できることをしておくだけで、ずいぶん心構えが変わります。まず足の血行をよくするエクササイズ。仰向けになった状態で両膝を曲げ、片足をピンと伸ばして高く上げます。足首を数回曲げ伸ばししてから、ゆっくり足を下ろします。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠
妊娠の悩み

 

とくに初めての妊娠は出産に対する不安が大きいもの。出産をしたママの体験を聞くと、安産だったママもいれば難産で大変な思いをしたママもいます。自分がどんなお産になるのか誰も予測できません。

 

今回は、安産のためにやっておきたいエクササイズをご紹介します。

 

就寝前に行う習慣をつけても!

 

まず仰向けになった状態で行うエクササイズをご紹介!

 

仰向けになった状態で両膝を曲げ、片足をピンと伸ばして高く上げます。足首を数回曲げ伸ばししてから、ゆっくり足を下ろします。もう片方の足も同様に。このエクサイズは足の血行がよくなるので、足のむくみにも効果的でしたよ。

 

そのほか仰向けに寝た状態でひざを軽く曲げ、おしりと肛門に力を入れて緩めるを繰り返すエクササイズも。膣周りを柔らかくする効果があるそうです。

 

仕事の合間にもできるエクササイズ!

 

仕事や家事の合間にできる簡単エクササイズです。

 

イスに深く腰掛け、両手を組みます。手の平を外側にして、ひじをしっかり水平に伸ばします。5秒間ほど伸ばしたら、力を緩めてリラックス。肩の力が抜けて、体がフッと楽になりますよ。上半身のこりをほぐす効果があります。

 

またひじを外側に回すエクササイズを加えると、肩こり解消にも効果的ですよ。

 


腰痛の解消に行いたいエクササイズ!

 

今まで腰痛で悩んだことがなかったママでも、おなかが大きく膨らんでくると腰痛に悩むことも少なくありません。

 

そんなときは、床に両手と両膝をついてエクササイズを始めてみましょう。大きく息を吐きながら腹筋を意識して締めていきます。その際に背中は丸くして自分のおへそを見るようにするとGOOD。次に息を吸ったあと今度は息を吐きながら腹筋を緩め、顔を上げて胸を張ります。重心を前に移動する感じで。

 

お産に対する恐怖は誰しもあります。ついあれこれ悩んでしまうものです。しかし安産のために今できることをしておくだけで、ずいぶん心構えが変わります。自分の体調とペースに合わせて、毎日続けてみませんか?(TEXT:田中由惟)

 


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。