妊娠中でもノンカフェインだから安心!おすすめのハーブティー

2016/09/19 17:00
妊娠中は、なるべく赤ちゃんに悪い影響を与えるものは口にしたくありませんよね。食べ物も飲み物も気を使っている方が多いと思います。そんな妊婦さんにおすすめなのがハーブティー。カルシウムや鉄分の豊富なルイボスティー、美容効果が高いローズヒップティー、むくみ・便秘予防にダンデライオンルートがおすすめです。

カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
コツ・ヒント
おすすめ

 

 

妊娠中は、なるべく赤ちゃんに悪い影響を与えるものは口にしたくありませんよね。食べ物も飲み物も気を使っている方が多いと思います。

 

そんな妊婦さんにおすすめなのがハーブティーです。ハーブティーにはいろいろな効果もあるので一石二鳥ですよ。

 

妊婦さんに人気のルイボスティー

ルイボスティーには、亜鉛・カルシウム・鉄分が含まれているため、妊婦さんに人気のハーブティーです。また、抗酸化作用があるので、免疫力向上につながり、感染症の予防にも役に立つのだそうです。

 

抗酸化作用にはほかにも、デトックス効果・アンチエイジング効果・アレルギー予防効果があるので、産後にもおすすめです。妊娠中を通して飲めるので安心です。強い成分ではないので、赤ちゃんにも1歳を過ぎれば薄めて与えることができますよ。

 

美容効果が高いローズヒップティー

女性に人気のハーブティーと言えばローズヒップティーです。妊婦さんにもおすすめで、レモンの60倍のビタミンCが含まれているので、風邪の予防・浮腫み解消に効果があります。

 

ほかにも、ビタミンE・カルシウム・鉄分・食物繊維などが含まれているため、美容効果も高いハーブティーです。「若返りの秘薬」と言われるほど美肌効果が高く、妊娠中の肌荒れにも効果が期待できますよ。

 


 

むくみ・便秘予防にダンデライオンルート

別名、タンポポコーヒーとも呼ばれています。ビタミン・カルシウム・鉄分も含まれています。またカリウムが含まれているので利尿作用が強く、むくみ予防に効果があります。

 

解毒効果もあるので、毒素や老廃物を除去するのを助けることから、便秘にも効果があります。母乳の出をよくする効果もあるそうなので、産後にもおすすめのハーブティーかもしれませんね。ただし、キク科の植物ですのでキク科のアレルギーがある方は注意が必要です。

 

自分に合ったハーブティーを探すのも楽しいもの。でも、ハーブティーの中には、妊娠中に飲んではいけないものもあります。必ず飲んでも大丈夫か確認してから飲むようにしてくださいね。(TEXT:吉井ゆみ)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。