妊娠中はいつもの2倍必要です!鉄分たっぷり妊婦めし

2016/09/28 12:00
妊娠中に食べたい鉄分たっぷりレシピをご紹介します。妊娠中期や後期になると、妊娠前の約2倍の鉄分が必要と言われています。鉄分は意識しないとなかなか撮れないもの。赤身の牛肉やサバ、レバーなどの食材がおすすめです。簡単でおいしいのでぜひ作ってみてください。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
レシピ
妊娠食
料理

 

妊娠中に必要な鉄分の摂取量を知っていますか?厚生労働省が推奨しているのは、妊娠中期〜後期で1日17.5〜18.0mg。成人女性の推奨摂取量が8.5〜9gなので、約2倍の量になります。鉄分が多く含まれる食品は、レバーや牛肉、豚肉、かつお、まぐろ、さば、いわしなどです。今日は、妊婦さんにおすすめの簡単においしく作れるレシピをご紹介します。

 

鉄分&カルシウムがいっしょに摂れる

 

妊娠、授乳に!簡単☆さば水煮缶でさば大根

by  月とみのり

さばも水煮缶をつかえば下処理もなく簡単。骨もまで食べられるので、鉄分だけでなくカルシウムも摂取でき、まさに妊婦さんにおすすめのレシピ。これから寒くなる、今からの時期に食べたいほっこりおかずです。

 

女子が大好きガッツリ韓国レシピ

 

 

妊娠中に♪牛肉と小松菜チャプチェ

by  クックパッドベビー

 

にんにくの香味や白胡麻の香ばしさを加える事で塩分(焼肉のタレ)の使用量が減らせます。彩りもよく、晩酌をするパパも大満足の1品です。冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったり。

 

パンにぴったりなデリ風おかず

 

 

鉄分&繊維♪レバーと牛蒡のチリビーンズ風

by  うさぎのシーマ

 

レバーは鉄分がたっぷりって知っていても苦手な人もいますよね。そんな苦手な人でも食べられるレシピがこれ。ほうれん草やひよこ豆も入っているので栄養もバッチリでヘルシーです。パンにパスタにごはんに合う万能メニュー。

 

 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。