大活躍!買ってよかった100均の洗濯ネット

2016/10/01 19:00
毎日の家事の、ちょっとしたひと手間を省くのは、ママが家事ストレスをためないために大切なことです。洗濯のときに100均の洗濯ネットを使うことで、そんなストレスをちょっと軽くできる工夫をお伝えします。この方法で、わが家では子供が洗濯のお手伝いをすすんでしてくれるようになりましたよ!
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均

 

食べこぼし、どろんこ汚れ、よだれに汗。力いっぱい遊ぶ子どもを見るのがママは大好き。でも、ベビーやキッズと過ごすママの毎日は容赦なく増える洗濯物との戦いの日々です。

 

そんな毎日の洗濯をちょっとラクにするためにおすすめの100均グッズ、洗濯ネットの使い方をご紹介します。

 

ママの毎日は洗濯物との戦い!

 

洗濯してもしても、毎日どんどんたまる洗濯物の山。元気に遊んでたくさん着替えた子どもたちの洗濯物が、今日もランドリーボックスにたくさん!

 

さらに、当たり前のことですが、大人用と違って、ベビー服やキッズ服はサイズがとっても小さいんですよね。とくに靴下や下着類などは、洗濯槽からの出し入れや物干し場に移動するときなどに、ママの手からぽろぽろこぼれ落ちてしまいます。

 

種類別に洗濯ネットに入れるだけ

 

ベビーやキッズの小さな洗濯物は、洗いあがって干すときにも靴下のペアなどが迷子になりがちです。洗濯のときのこんな手間は、できるだけなくしたいですよね。

 

そんなときに大活躍なのが、100均の小さめサイズの洗濯ネットです。やり方は、子どもの靴下、下着、Tシャツなどを洗濯の前にそれぞれまとめてネットに入れるだけ。これで干すときにも種類別に干せるので、ひと手間はぶけて便利なんです。

 


衣類の洗濯ダメージも抑えられて、一石二鳥

 

さらに洗濯ネットに入れることで衣類がからまりにくくなります。そのため洗濯ダメージも抑えられるので、子どものお気に入りのTシャツやダメージが心配なワンピースだって、がんがん洗濯してもへっちゃら。まさに一石二鳥ですね。

 

使った洗濯ネットは、洗濯物を干すときに一緒にじゅうぶん乾かしてください。洗濯ネットだけ生乾きのまま放置すると、ニオイが気になったり、カビの原因になったりしますよ。

 

100均の洗濯ネットは、キャラクターや柄ものがおすすめです。わが家では子ども用のネットを決めておきました。かわいいネットに入ったものが自分のものだとわかるので、洗濯のお手伝いをすすんでしてくれるようになりましたよ!(TEXT:会津ちよこ)

 


  • 0
  • 1
  • 1
  • 2

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。