乗り物好きな子どもにおすすめ!箱根の旅【前編】

2016/10/07 14:00
箱根までの道のりをロマンスカーで楽しみましょう!1番前に乗れば、気分はまるで運転手!特別に料金は必要ありませんが、展望席は予約が必須です。そしてこの予約を取るのが至難のワザなんです!特に、お昼ごろにちょうど箱根に到着するロマンスカーの展望席は激戦です。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
旅行

 

すでに2歳くらいでも乗り物が大好きな男の子が多いのは本当に不思議です。箱根は乗り物好きの男の子が大よろこびできる旅行先。(もちろん女の子も!)秋の行楽は箱根で乗り物を満喫しませんか?

 

いちばん前の展望席に乗れば気分は運転手!

 

まず箱根までの道のりをロマンスカーで楽しみましょう!

 

ロマンスカーの中でもVSE(50000形)とLSE(7000形)という種類には展望席があります。しかも、この展望席は別途料金がかからないのです。

 

1番前に乗れば、気分はまるで運転手!子どもたちの喜びようは箱根に到着する前から最高潮に!

しかし、予約するのが至難のワザ・・・

特別に料金は必要ありませんが、展望席は予約が必須です。そしてこの予約を取るのが至難のワザなんです!

 

旅行の1カ月前の10時からインターネットでチケット予約できるのですが、10時1分にはいちばん前は売れ切れているという驚くべき状況。特に、お昼ごろにちょうど箱根に到着するロマンスカーの展望席は激戦です。


 

予約を取るための必須3ヶ条

では、いったいどうすれば、いちばん前の展望席の予約をとれるのでしょうか?予約を取るために絶対やるべき3ヶ条をお伝えします。

 

■旅行1カ月前の10時前からパソコンの前に陣取って準備万端にしておくこと

■乗るロマンスカ−は決めておく。購入するときに、「やっぱりこの時間のロマンスカーに・・・」などと決して悩まないこと

■支払いのクレジットカード番号はコピペで対応できるように用意しておくこと

 

ロマンスカーには前と後ろに展望席があります。後ろの展望席の場合は、進む方向と逆に座ることになるので若干人気がありません。前がとれなければ後ろでも十分子どもたちはよろこんでくれますよ!ただし、乗り物酔いする可能性がある場合は後ろの席はおすすめしません。必須3ヶ条をを実行して、なんとか前の席をゲットしてくださいね。TEXT:ヒロコ ラメッシェ)

 


  • 2
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。