【雨の日はどう過ごそうか?】子どもと時間を持て余して困っちゃうママへ

2016/10/07 21:00
憂鬱な雨の日はママもお子さまも気持ちが沈みがちですよね。ついイライラしてしまう、そんな時にこそやるべき特別感のある遊びをご紹介します。プールごっこ、知育菓子、ねんど、絵の具遊び、お風呂場でお子さまの好きそうなものをチョイスしてお試しください。細かい作業もできるようになったなど、発見があるかもしれません。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
体験談
育児あるある

 

雨や雪の日は、お出かけもしづらくてママも子どももストレスがたまりがち。今回は、そんなときにおすすめの遊びと、やっておくとあとでラクチンなことをご紹介します。
 

女の子向き!プールごっこと知育菓子

 

雨の日のわが家では、ビニールプールを部屋に置いて、プールごっこをしています。もちろん水は入れません。ぬいぐるみを「ザブーン」と入れて遊ぶと子どもも大はしゃぎ!穴が開かないようにやわらかいおもちゃがいいですね。


また、わが家ではたまに知育菓子で遊ばせています。けっこう細かい作業なので、集中力や丁寧さが身につきそう。初心者はネルネルネルネがおすすめです。年齢に合った、たくさんの商品があるので、子どもが時間を持て余しているときのためにストックしておくと便利です。

 

男の子向き!ねんどと絵の具遊び

 

ねんど遊びも子どもたちに大人気。ママも一緒になって遊んでみてくださいね。細長くしてパスタ、丸くつぶしてトッピングしたピザなど、マネしやすい簡単なものを作ってみせましょう。


もうひとつは汚れるのを覚悟して、絵の具遊びをしてみませんか?筆や絵の具、画用紙も100円ショップで揃います。最初は絵を描くのは難しいので、色の重なり具合を楽しんだり、手のひらに絵の具を塗って手形をとったりすると子どもたちもよろこびますよ。

 


よごれたらお風呂へGO!

 

絵の具遊びのあとは汚れた手や顔をお風呂で流したくなりますよね。そんなときにおすすめなのが、おもちゃの掃除です。爪ブラシや古い歯ブラシで、細かいところをこするときれいになり、子どもにもやってもらうと、おもちゃに愛着がわいてきます。

 

「キレイになると気持ちがいいね」と声をかけてあげましょう。お風呂掃除まで手伝ってくれたらとってもうれしいですね。

 

 

ビニールプールを出したり、絵の具の後片付けをしたりと、ちょっぴり大変かもしれませんが、雨の日に時間を持て余しているときは「今日だけ特別だよ」と、ちょっと特別な遊びをしてみてはいかがでしょうか?雨の日が続いて沈んだ気持ちを少しでも上げられるように楽しく遊ばせてあげたいですよね。(TEXT:斉藤あや)

 


  • 0
  • 1
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。