出産時の入院中から退院後まで!新生児に準備しておきたいものはコレ!

2016/10/09 21:00
準備しておきたい入院中の新生児用品をご紹介します。出産時の入院中に必要なものは、肌着(それぞれ2、3枚)。短肌着、長肌着、コンビ肌着などがあります。2つ目は洋服(2、3枚)。ベビードレスにもカバーオールにもなるツーウェイオールが便利です。3つ目はバスタオルまたはアフガン(1枚)です。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品

 

出産予定日も迫ってきて、いろいろと準備されていることと思います。ベビーグッズはたくさんあり、何を用意すればいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこ今回は、新生児に準備しておきたいものを、出産時の入院中、退院時、家庭での3つに分けてご紹介したいと思います。

 

新生児に準備しておきたいもの【入院中】

 

準備しておきたい入院中の新生児用品をご紹介します。

 

■肌着(それぞれ2、3枚)…短肌着、長肌着、コンビ肌着などがあります。赤ちゃんの肌は敏感なので、縫い目が直接肌にあたらない「裏縫い」されているものがおすすめです。また、事前に水だけで洗う「水通し」をしておくと安心です。

■洋服(2、3枚)…ベビードレスにもカバーオールにもなるツーウェイオールが便利です。

バスタオルまたはアフガン(1枚)

 

新生児に準備しておきたいもの【退院時】

■退院用の服…入院中に使っていたものでも大丈夫ですが、季節柄を配慮して準備しましょう。
■オムツ用品…オムツ、お尻ふき、ベビーパウダー、使用済みオムツを入れる袋。
■ミルク用品…ミルクの場合は、ミルク、ミルクビン、調乳用のお湯。母乳の場合は乳首消毒用の清浄綿。
■ベビーシート(チャイルドシート)…車を使う場合、ベビーシート使用は必須です。新生児期から使えるものを準備しましょう。

 


 

新生児に準備しておきたいもの【家庭編】

■お風呂用品…ベビーバス(栓付きのものが便利です)、ベビー石鹸、沐浴布(2、3枚)、ガーゼハンカチ(10枚くらい)
■寝具用品…ベビー布団一式(掛け布団・肌掛け布団、敷き布団、シーツ、カバーなど)ベビー布団はセット売りされていることが多いです。また、窒息防止のために、敷布団は固めのものを選ぶことをオススメします。
■衛生用品…ベビー用綿棒、ベビー用爪切り

 

 

新生児に準備ておきたいものを、出産時の入院中、退院時、家庭での3つに分けてご紹介しましたが、いかがでしたか?今回は、最低限必要と思われるものを抜粋しました。必要に応じて、使いやすいものを選んでみてくださいね。(TEXT:恋瀬たまこ)

 


  • 2
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。