小学生になっても使える!わが家で大活躍の電動鼻吸い器

2016/10/08 22:00
0歳の頃から耳鼻科のお世話になっているわが子たち。第一子・第二子は口で吸う鼻吸い器を使用していましたが、耳鼻科の先生からあまりとれないことと吸う側も風邪をもらってしまうことを指摘され、第三子妊娠中に電動鼻吸い器を購入しました。今は1歳の第三子を中心に使用していますが、小学生の第一子にも重宝しています。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品
子供用品・キッズグッズ

 

鼻風邪と中耳炎を繰り返す我が子たち。実はかなり前から電動鼻吸い器の購入を検討していたのです。
しかし、高価だし、口で吸う鼻吸い器を持っていたので憧れつつも見送る…を何度も繰り返していました。
でもやはり続く鼻水地獄…なんとかしたい!と医師に相談したところ…

 

耳鼻科・小児科に通い続ける日々

 

夫も私もアレルギー持ち。そのため、妊娠中からわが子たちも耳鼻科のお世話になるだろうな…と想像していました。しかし、第一子出産後、0歳からの保育園通園ということもあったかもしれませんが、想像以上に耳鼻科通いの日々…
口で吸う鼻吸い器も多用していましたが、それでも中耳炎になってしまう我が子たち。悩んで耳鼻科・小児科の先生に相談をしたところ、自宅でも電動鼻吸い器を使用してみることを薦められたのです。

 

ついに電動鼻吸い器を購入

 

ベストなのは通院し、鼻水を除去してもらう回数を増やすこと。でもそれは非現実的。では自宅でケア、となっても口で吸う鼻吸い器だと威力があまり強くない。そして、吸う側も風邪をひいてしまう可能性があるとのことでした。
また一見、鼻をかめているであろう小学生でも低学年のうちはかみきれていないことも多々あるとの指摘を受けました。
これから生まれてくる第三子にも使おう!ということで電動鼻吸い器を購入しました。

 


鼻風邪のときも心強い!

 

1歳の第三子に少しでも鼻水が出ていたら使用します。そうすると奥にある鼻水が取れてだいぶすっきりするようです。
 

最近は鼻吸い器は痛い物?怖い物?と認識したようで、スイッチを入れるだけで大号泣ですが、容赦なく押さえつけ吸い取ります。
 

このおかげか第三子は上2人と比べて鼻風邪の頻度は同じくらい(もしくは多いくらい)ですが、中耳炎になってしまったのは1回だけ!上の2人にも使用しています。

 

電動鼻吸い器もいろいろなメーカーや種類があり、我が家も購入時に非常に悩みました。口コミや使用方法の説明の動画などを見てまわりましたが、悩んだ甲斐がありました!今では本当にわが家になくてはならない育児用品の代表です。(TEXT:守田玲)

 


  • 3
  • 1
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。