お洒落なママ手作りのパーティアイテム!パーティハット

2015/11/05 10:00
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:

 

日本バースデープランナー協会の吉田采都子です。バースデープランナー資格取得講座のレッスンでも人気なのが、手作りパーティアイテム作り。特にパーティハットは人気のワークでもあります。パーティの写真撮影も盛り上がりますし、なにより簡単なのにモード感のある素敵なパーティハット!その作り方を教えます。

 

まずはパーティハットの型を作る

1.ちょっぴり厚手の画用紙に定規で直線でひらがなの『く』の字型に2本線をひきます。ベビーだったら1本20cm、角度は約120度を目安に。

 

2.線のおわり同士をゆるやかなカーブの曲線で結びます。

 

3.線にそってハサミでカットします

 

これで型は完成です!

 

次に生地をはりあわせる

1.お気に入りの柄の生地を型紙よりすこし大き目にカットします。適当な大きさでOKです。

 

2.型紙の『く』の線とその中央にもう1本計三本細めの両面テープをはります。

また、ハットのフチ部分はボンドを薄めにぬります。

 

3.帽子ゴム(約40cm)を切り込みを入れてホチキスでとめます。


添付写真のように2箇所5ミリ程度のゴムを挟みこむ切り込みを入れてゴムを挟通して内側をテープで止めます。

 

4.生地をはりあわせたら、型にそって生地をハサミで切り落とします。

 

これで土台はできあがりです。

 

家の中にあるアイテムでデコレーション!

 

リボンや手芸用のポンポン、フワフワのファーのマラボー、カラフルなボタン、などを手芸ボンドでくっつけます。

 

写真のストライプのハットの生地は、息子の保育園のシーツ!また、飾りリボンは、ショッピングバッグの持ち手の再利用です。フチのフリルは着なくなった子供服のスカートのフリルですし、紺色のハットの生地は私のブラウス生地の再利用です。マラボーや手芸用のポンポンは100円ショップで手に入ります。どれも手芸ボンドでしっかりくっつきます。

 

いかがでしたか?身の回りにあるものでお洒落にキッズパーティアイテムが作れちゃいます!是非、パーティシーズンにおためし下さい。


2013年パーティグッズ販売サイトBirthdaybankを立ち上げる。お部屋の飾り方やパーティのプランニングの方法を体系化し、日本バースデープランナー協会を立ち上げる。私らしく働く理想のスタイルを追い求め、バースデープランナー資格プログラムを開発。プランナー育成、レッスン開発に飛び回っています。


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。