赤ちゃん用品の買い物、安くすませるコツって?

2016/10/17 13:00
まず行いたいのが「必ず必要なもの、あとから買い足せばよいもの」リストを作ることです。出産を経験したママに聞いて、リストアップするのも良いですね。リサイクルショップやフリマでは、比較的綺麗な状態で赤ちゃん用品が売られていることが多いです。また「衝動買い」には要注意。セール品も本当に必要かどうか考えてから購入したいですね。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
お金
買い物
節約

 

妊娠中の楽しみのひとつである「赤ちゃん用品の買い物」。赤ちゃんを想像しながら買い物をしていると、ますます出産の日が待ち遠しくなりますね。つい、かわいい洋服を買いすぎてしまうことも。

 

今回は、赤ちゃん用品の買い物を安くすませるコツについてお伝えします。

 

最低限必要なものから揃えていく!

 

赤ちゃん用品のリストを見ると、結構の量ですよね。これらをすべて揃えるのも大変です。そして、これらをすべて揃える必要があるのでしょうか。ココが大事なポイントです。

 

まず行いたいのが「必ず必要なもの、あとから買い足せばよいもの」リストを作ることです。初めて出産を経験するママは、この見極めが難しいところ。私は出産を経験したママに聞いて、リストアップしましたよ。

 

リサイクルショップやフリマを利用する

 

私がよく足を運んだのはリサイクルショップとフリマです。開封されていない紙オムツや未使用の抱っこひもなど、意外と掘り出し物が見つかります。

 

かなり安く手に入るので大きな節約に。また、行くたびに出会う商品が変わるので、出かける楽しみも持てます。一定期間しか使用しないベビーバスなど、比較的綺麗な状態で売られていることが多かったですよ。

 


衝動買いに要注意!

 

赤ちゃん用品の買い物に限らず、どんなときでも「衝動買い」には要注意です。つい目がいきがちなセール品も、本当に使うかどうか考えてから購入したいところ。

 

私は値下げされた洋服をたくさん購入したことがありました。しかし、結局は一度も着用しなかった洋服もあります。安いとつい買いだめしたくなりますが、使わなかったら損ですよね。

 

 

店頭に足を運ばなくても、ネットでも商品が揃う時代です。むしろ店頭より安く手に入るケースも多いですよね。買いたい商品を店頭で確かめたあと、ネットで購入する方法も賢い買い物方法のひとつかもしれませんね。(TEXT:田中由惟)

 


  • 1
  • 1
  • 1
  • 2

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。