ママバッグの断捨離!身も心も軽く子どもとたくさんお出かけしよう

2016/10/16 22:00
赤ちゃんや子どもとのお出かけは、先回りしてあれこれ考えているうちに、いつの間にか荷物が増えていきます。気付くとショッピングや食事に行くだけなのに小旅行のような荷物になってしまうことがありますね。ママバッグも今流行りの「断捨離」で要不要の切り分けをしましょう!身軽になればもっとお出かけを楽しめますね♪
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
化粧・メイク
ママバッグ

 

もしものときに、とママバッグにあれこれ詰めて持って出ても実際に使わないアイテムはかなりありますよね。

 

私はおむつ数枚、おしりふき、着替え1組、水筒、財布、携帯、リップ、鍵、ハンカチ以外持っていきません。荷物を最小限にするアイデアをお伝えします。

 

着替えやおむつは食品保存袋を使う


 

以前は着替えやおむつ入れにかわいいポーチを使っていましたが、ポーチには結構重さがあります。

 

ジップロックなどの食品保存袋でチャックに引き手が付いているタイプで代用するのがおすすめです。軽くて、お着替えはそのまま汚れ物入れにできます。汚れ物に水気があっても染みないのも◎。

 

替えたあとのおむつも、外出先によっては持ち帰ることもあるので、チャック付き保存袋で、バッグが汚れたりにおいがつくのもある程度防ぐことができます。

 

ママのメイク道具は最小限に!

 

出産前は大きめの化粧ポーチを必ず携帯していましたが、出産後に子どもとお出かけするようになってからは、化粧ポーチは持たないことにしました。

 

メイク道具は一つひとつは軽くても数が増えると重くなります。お出かけのときはリップとチークが一緒に使えるタイプを携帯しています。お出かけ前に保湿重視の肌ケアだけしっかり行うナチュラルメイクに変えたため、化粧直しの必要がなくなって楽になりました。

 


大きな長財布をお財布ショルダーに変更!

 

ママの財布はクレジットカード類やポイントカードなどがあり、小さくも軽くもできないですよね。私はお財布ショルダーを愛用しています。子どもを抱っこしたままでもお金の支払いが楽にでき、携帯も収納できます。

 

車でお出かけなら、お財布ショルダーがサブバッグになるのでママバッグは必要なときだけ持つことも可能です。近所の公園にお出かけなら、がま口に小銭とポイントカード2~3枚を入れて軽量化しています。

 

 

ママバッグを軽くするなら「絶対に必要な物」以外は持ち歩かないことです。必要になったらその場で買う、くらいの気持ちでなるべく荷物の軽量化を計り、子どもとのお出かけを楽しんでくださいね。(TEXT:伊川遥)

 


  • 8
  • 10
  • 1
  • 5

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。