新生児に必要なものってなに?ママの買ってよかったものをご紹介!

2016/10/24 08:00
肌着で使いやすかったのは短肌着+コンビ肌着でした。授乳・衛生関係では、「お湯でコットンおしり拭き」、沐浴の際は、洗い流さずに済むタイプの沐浴剤を使いました。フード付きのタオルは沐浴後手早く拭けるので便利でした。その他に購入して良かったのは、自分のベッドと同じ高さに調節できるタイプのベビーベッドとポットタイプの加湿器です。

 

 

新生児に必要なものについては、産院、ネットや赤ちゃん用品店のパンフレットなどで情報を得ることができます。でも、全部そろえるにはお金がかかり、果たして必要かどうかわからない・・・。

 

そんな方の判断の参考に、私が実際に購入してよかったものをご紹介します。

 

使いやすかったのは短肌着+コンビ肌着!

 

新生児の肌着で必要なものは、季節関係なく、短肌着・長下着又はコンビ肌着です。

 

使いやすかったのは短肌着+コンビ肌着でした。長下着はズレやすく、股下でとめることのできるコンビ下着の方が安心でした。その上にドレスオールを着せて過ごしていました。そのため、購入した長肌着はほとんど使いませんでした。

 

新生児はすぐに大きくなってしまうので、肌着の買いすぎには注意してください。足りなかったら買い足す方法がおすすめです。

 

 肌の弱い新生児にピッタリ!お湯でコットンおしり拭き

 

授乳・衛生関係で購入してよかったのは、「お湯でコットンおしり拭き」というものです。コットンで拭けるので肌にやさしく肌の弱い新生児にピッタリです。

 

沐浴の際は、洗い流さずに済むタイプの沐浴剤を使いました。お湯を入れ替えたりする手間がなく、本当に便利でした。

 

また、沐浴後のタオルは、フード付きのものを購入しましたが、すっぽりと頭まで包んで抱えることができ、手早く拭けるので便利でした。

 


それ以外にも・・・

 

そのほかに購入してよかったものは、高さが調節できるタイプのベビーベッドです。自分のベッドと同じ高さにできたので、夜中の授乳やおむつ替えの際も、ベビーベッドの柵の上げ下ろしがなく、自分が起き上がるだけで対応できました。

 

もうひとつは、ポットタイプの加湿器です。ポット式なので洗うのも簡単で、湯沸かしポット用の洗浄剤が使えるので、清潔に保つための手間が少なく助かりました。

 

 

新生児のお世話や過ごす環境に必要なものはあげればきりがありません。「必要最低限」を購入し、赤ちゃんとの生活が始まってからネットなどを利用して買い足すことで、不必要なものを購入しなくて済みますよ。(TEXT:吉井ゆみ)

 


  • 3
  • 10
  • 0
  • 3

既にクリックしています。

  • 肌着については納得です。確かに長肌着は動くとまくれます。赤ちゃんは意外と動きますよね。

    ベッドも高さが揃えられると負担は少ないし、添い乳もやり易いですし。でもベビーベッドって一時しか使わないですよね。幸い、私が住んでいる市町村は一年間市がベッドを無料レンタルしてくれるのでそれを利用しています。買うならベッド以外にラックやベビーサークル、ソファー、机などにアレンジできるタイプを選ぼうと思っていました。

    2016/10/26 13:19

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。