職場復帰に向けてスキルアップ!子育てママは節約しながら学ぶ!

2016/10/18 21:00
将来に不安を感じながら子育て期を過ごすより、未来のハッピーな自分につながることを頑張る毎日のほうが楽しいはずです。仕事や生活に役立つ資格を取ることや、ママの教養を磨き、お子さまの塾代の節約になる勉強をすることなど、雪だるま式に効果が膨れ上がる節約にもなるのです。机上の空論ではない、自分自身や周りの人の体験から分析したことをお伝えします。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
お金
家計管理
節約
知育

 

子育ては楽しいけれど、手が離れたときのことを考えると不安だわ・・・そんなふうに思っているママも多いかと思います。一日中、ノンストップの子育てと家事で忙しすぎるけれど、この時期は将来のママにとっても大切です。

 

節約しながら、今だからこそ自分のためにできることにチャレンジしてみませんか?

 

新しい自分で職場復帰を目指したい!

 

パソコンスクールに行きたいけど、時間がない・・・というママには「MOS」などのテキストを購入して、自宅で練習するのがおすすめです。

 

興味のある資格があれば、何にでもトライ!スクールに行く時間と授業料の節約になり、向いていないからとリタイアしてもテキストの出費だけで済みます。

 

そして、最大の効果は、職場復帰の際の職務経歴書や面接で「独学で資格を取りました」とアピールできることです。

 

生活にも役立つ資格を取る!

 

日々の生活だけでなく、長い人生で何かと役に立つ資格もあります。事務職で復帰を考えているママの場合、年齢とともに門戸はせまくなります。

 

そこで、取っておいて損がないのは「簿記」です。どんな会社にも経理関係の仕事はあるので重宝されます。

 

もうひとつおすすめなのが「FP」です。年金や税金、保険など、お金に関わることに詳しくなります。どちらの資格も、生きていくうえで必要なお金の知識を蓄えることができます。

 


子どもと一緒に英語をやってみよう!

 

英語には周波数があるので、英語を幼いときから聞かせることで、英語を聞き取れる耳ができあがります。ママも照れずに、子どもと英会話を楽しむ時間を作ってみてはいかがでしょうか?そして、忘れかけていた英語を勉強しなおしませんか?

 

学校に入ってからも、できるだけ長く子どもの英語をママが見てあげることができれば、塾代の節約にもなります。さらにはいつの日か、ママが英語で仕事をする日が来るかもしれません。

 

 

子育て期間に勉強する人としない人では、復帰後の仕事内容にも差が出るように思います。また、OA機器は日々発達するので、短時間でもコンスタントに仕事をすることは、スキル維持をするうえで有効です。毎日の小さな節約や努力が、必ず将来の大きな節約と収入アップにつながりますよ。(TEXT:瀬川恵美子)

 


  • 2
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。