現役ママが伝授!忙しいママも無理なくできる「産後ダイエット」

2016/10/27 19:00
育児に忙しいママには、家事をしながらのダイエットがおすすめ。食事は、量を減らすのではなく、味付けを変える、使う食材や調味料を変えるなど、食事の量は減らさずにほかの部分で工夫をして、カロリーや糖質、塩分をカットできるといいですね。食事のポイントは栄養豊富な和の食材「まごはやさしい」を取り入れることです。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
産後の悩み
体重管理
産後ダイエット

 

ママは毎日、家事に育児に大忙し!生活リズムも崩れやすく、自分の時間もあまり取れずにストレスは増すばかりですよね。ダイエットで自分磨きをしたいと思っても、そんな時間はありません。そこで、忙しいママにも手軽にできるダイエット方法をご紹介したいと思います。

 

家事をしながらダイエット!

 

ママは子育てに加えて、掃除・洗濯・食事の用意とやることがたくさん。ジムに行く時間も余裕もありませんよね。だからこそ、家事とダイエットを賢く組み合わせてしまいましょう。

 

たとえば、洗濯物を干すときには、物干しハンガーなどを高い位置に設置して、いつもより両肘を10cm高くあげて物干しハンガーに洗濯物を干すと二の腕に効きますよ。ほかにも、まっすぐな姿勢でかかとを上げながら背伸びをしてお皿洗いをすると、足痩せに効果があります。毎日の日課に取り入れれば、気軽に続けられますね。

 

食事制限せずにダイエット!

 

産後は体型が崩れがち。子育てや家のことで忙しく、運動をする時間も余裕もない方は、食事でどうにかしたいものですよね。ところが産後は、体を回復するためにも栄養はしっかり摂らなければいけない時期でもあります。

 

そのためには、味付けを変える、使う食材や調味料を変えるなど、食事の量は減らさずにほかの部分で工夫をして、カロリーや糖質、塩分をカットできるといいですね。和食中心のメニューや間食をするならこんにゃくや寒天ゼリーなどがおすすめです。

 


 

ダイエットに摂り入れたい食材

炭水化物抜きダイエットは、一時的な効果はあるものの、リバウンドしやすいといわれています。炭水化物を抜くことで母乳の出が悪くなったという声も。バランスよく栄養を摂ることがいちばんです。

 

食事のポイントは栄養豊富な和の食材「まごはやさしい」を取り入れることです。「ま」は豆類、「ご」はごまなどの種実類、「わ」はわかめなどの海藻類、「や」は野菜類、「さ」は魚介類、「し」はしいたけなどのきのこ類、「い」はいも類です。覚えておくといいですよ!

 

 

ダイエットは、続けるのがいちばん難しいですよね。痩せているママ友をお手本や目標にしたり、「家族に褒めてもらうんだ!」という気持ちで取り組んだりするのもいいと思います。上手に自分でモチベーションを上げながら、体に無理なくダイエットをしてくださいね。(TEXT:古田雪絵)

 


  • 2
  • 1
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。