子どもとのお風呂あがりに!フェイスパックでママの時短スキンケア

2016/10/27 18:00
子どもと一緒にお風呂に入るとお風呂上りはいつもバタバタ。お風呂上がりのスキンケアはスピードが大事とわかっていても、どうしても後回しになってしまいます。そこで私がやっているのはフェイスパックを使いながら子どもを着替えさせるという方法です。これなら子どもの世話をしながら、お肌しっとりの保湿ケアができます。

 

平日は主人の帰りが遅いわが家は、子どもたち2人を私がひとりでお風呂に入れています。このとき、いちばん大変なのがお風呂あがり。子どもたちも自分も風邪をひかないように、急いでタオルで拭いて服を着せないといけません。いつもスキンケアが後回しになり肌が乾燥気味で困っていました。

 

お風呂上がりの保湿はスピードが勝負!

 

入浴後の肌は、汚れや皮脂が少なくなり、肌本来のバリア機能が弱くなっている状態で、少しでも早く保湿ケアをすることが望ましいといわれています。

 

なんとか、子どもの世話もしつつお肌の乾燥も防ぎたい・・・。そこで私が考えた方法が「フェイスパック」です。お風呂から出たらささっとタオルで拭いて、私も子どももバスローブを着ます。そのあと、私はフェイスパックを付けてそのまま子どもたちの着替えをさせるようにしました。

 

オールインワンのフェイスパックが便利!

 

パックをしたまま子どもたちを着替えさせていると、あっという間に10分くらいの保湿ケアができてしまいます。

 

時間があれば、そのあとに乳液や美容液などのスキンケアをすればいいのですが、私の場合はどうしても家事でバタバタして時間が作れないので、オールインワンのパックを使用しています。

 

化粧水から乳液、美容液など、ひとつで6役とあって、このオールインワンパック1枚だけでも肌の乾燥を感じることなく使えています。


意外な効果!パックの顔で子どもが大よろこび

 

さらに、スキンケアの効果のほかにもわが家では思わぬ効果がありました。それはパックの顔を子どもがおもしろがって大よろこびしたことです。そこで私はパックをしているときは、キャラクターやロボットを演じることにしました。

 

これまでは、入浴後になかなか着替えをせずに遊んでいた3歳の娘も、ロボットになりきって話をするとよろこんで自分から着替えをするようになりました。

 

 

入浴後は、時間が経つに連れてどんどんお肌の水分が奪われていきます。育児で時間がないときでも、フェイスパックの時短スキンケアでしっとりお肌を保ちましょう!わが家のように、パックをした顔を子どもたちにも気に入ってもらえるとさらにいいですね。(TEXT:橋本佳菜)

 


  • 2
  • 0
  • 2
  • 0

既にクリックしています。

  • 私もまさに同じものをAmazonの定期便で使っています。パックの上からダイソーのフェイスマスクをしています。

    2016/10/28 11:42

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。