【育児に疲れたママへ】子育てを楽しむ!0歳児アルバム作り

2016/10/21 21:00
私は初めての育児に戸惑う日々を送っていました。赤ちゃんを可愛がりたいのに、気持ちに余裕が生まれません。
そこで気分転換に始めたのが「アルバム作り」でした。出産直後から生後1ヵ月、2ヵ月・・・と、月齢ごとに写真をレイアウトしていきます。わが子の成長が分かるアルバムを見ていると嬉しくなり、育児に前向きになれるように。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品
手作りグッズ
アルバム

 

初めての育児は毎日が試行錯誤。おむつ替えや授乳に追われ、想像以上の大変さを感じていました。次第に、育児が楽しいとさえ思えなくなってきました。

 

そんな私を前向きに変えてくれたのが「アルバム作り」です。今回は作ってよかった「0歳児のアルバム」についてお伝えします。

 

育児が楽しいと思えるようになりたい!

 

私は初めての育児に戸惑う日々を送っていました。ときには赤ちゃんの存在が嫌になってしまうことも。なかなか眠ってくれない赤ちゃんに苛立ちを感じる、泣く理由が分からないなど、想像していた赤ちゃんとの生活と現実のギャップを感じていました。

 

赤ちゃんをかわいがりたいのに、気持ちに余裕が生まれません。そこで、気分転換に始めたのが0歳児のアルバム作りでした。

 

月齢ごとに写真をレイアウトとコメントを

 

赤ちゃんの成長を見ると誰だってうれしいですよね。私はそのときどきで発見した成長をカメラにおさめていきました。この写真をアルバムにしよう!など、考えていくうちに育児が楽しいと思えるように。

 

出産直後から生後1カ月、2カ月・・・と、月齢ごとに写真をレイアウト。「ずりばいを始めた」など、コメントも入れていきました。過去の写真を振り返ると成長過程がひと目で分かるので、見ていてうれしくなりました。

 


人生でいちばん成長する0歳代こそアルバムを

 

寝てばかりの赤ちゃんが寝返りを始め、ずりばい、はいはい・・・とあっという間に成長する0歳代。1歳前後にはひとりで歩けるようになるまで、たった1年間で急速に成長します。

 

0歳代は人生でいちばん急成長する時期だといわれています。だからこそ育児の醍醐味を感じられるアルバム作りもいいものだと感じました。あとから見返して思い出に浸るのもよし。わが子へのプレゼントとして作ってみるのも楽しいかもしれません。

 

 

私は子どもが1歳を迎える誕生日までアルバムを作りました。0歳児代でしか見られない貴重な成長過程を残せたと思っています。数年経った今でも見返すと心がホッコリするアルバム。作ってよかったなと感じています。(TEXT:田中由惟)

 


  • 4
  • 1
  • 2
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。