鍋料理はママの美容と健康の味方!時短にもなってうれしいこといっぱい!

2016/11/14 14:00
鍋料理は豊富な種類があります。そして、どんな食材を使っても失敗することは、ほとんどありません。冷蔵庫の残り野菜ででき、手間もかからないので時短にもなります。忙しいママには良い料理だと思い紹介させていただきました。さらに、たくさんの野菜を摂れること、身体が温まることで美容にも良いことを、効果にも挙げてみました。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
料理
時短

 

お鍋がおいしい季節になりました。鍋料理の具材に決まりはなく、冷蔵庫にある残り物の野菜でも手軽にできるところがうれしいですよね。たくさんの野菜を効率よく摂れて作るのも簡単。ママと家族の美容・健康のためにも、お鍋を食事に取り入れましょう!

 

体を温めて基礎代謝アップ!

お鍋は、おなかの中から体全体を温めてくれます。体が温まると血の流れがよくなり、冷え症が改善されるほか、基礎代謝のアップにもつながります。

 

基礎代謝が上がると、脂肪が燃焼しやすくなるためダイエットになり、新陳代謝もよくなってお肌の細胞が活性化されていきます。細胞が活性化されると、お肌も元気で若々しく生まれ変わりますよ。

 

美容にも健康にもいいお鍋の具材は?

 

お鍋は、水炊き・すき焼き・寄せ鍋など種類が豊富で、食材も野菜・肉・魚など基本的に何でも合いますよね。 しかし、お鍋のよさは、なんと言っても野菜がたくさん摂れることです。

 

生野菜をお皿いっぱい食べるのは大変ですが、煮込んでしまうと思った以上にかさが減るものです。そのため、思い切って野菜をたくさん入れてみましょう。また、煮込んだあとの汁にもたくさん栄養が出ているので、雑炊などにして汁まで楽しみたいですね。


お鍋は時短にもなって大助かり!

 

子育て中のママは、子どもの世話をしているだけであっという間に一日が過ぎてしまいます。家事をして、公園で遊ばせて、買い物に行って、夕方にはもうクタクタ……なんて日も多いのではないでしょうか?

 

そんなとき、鍋は材料を切って鍋にいれたら火にかけるだけ。また、前日にある程度の材料を買っておけば、比較的子どもが機嫌のいい午前中に仕込み、あとは火にかけるだけの状態にしておけば、一層時短につながりますよ。

 

 

お鍋は冬のものと思いがちですが、エアコンや冷たい飲み物で意外と冷える夏にもおすすめです。用意も楽で、食後の洗い物も少ない!鍋料理は忙しいママに最適ですね。あったかい鍋料理で冬を乗り切りましょう!(TEXT:古田雪絵)

 


  • 1
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。