【ママの体験談】まさかの塗り忘れ!?おなかの下側に妊娠線を発見…

2016/11/05 14:00
妊娠線を防ぐため、主人に毎日お腹にクリームを塗ってもらっていました。結果、臨月でもつるりとしたお腹を保てて大満足!・・・だったはずなのですが、出産後しぼんだお腹を見てびっくり!ふくれたお腹で隠れていたちょうど下側の部分に、びっしりと妊娠線ができていたのです。お腹の下側の皮の伸びを考えていませんでした。

 

妊娠線、できるならば防ぎたいですよね。私も妊娠中そう思って情報を集めました。そして、口コミで評判のよかったクリームを買い、毎日主人に塗ってもらうというスキンシップを思いつき、すべては順調に進んでいたはずでした。ところが、思わぬ落とし穴が待っていたのです。

 

どうしても防ぎたかった妊娠線

 

初めての妊娠!私も主人も少しずつ大きくなってきたおなかを眺めては、生まれてくるわが子を楽しみにしていました。しかし、「これは気を付けねば!」と思ったのがママ雑誌で読んだ「妊娠線」。

 

どうしても防ぎたかった私は、インターネットの口コミ情報で評判のよかった「ボディショップ」のボディバターを購入しました。量はたっぷりなのにお値段は手ごろ。そしていい香り!私は毎朝毎晩気分よくおなかに塗り続けていました。

 

夫婦で妊娠線対策!ところがまさかの結果に!

 

そのうちいいことを思いつきました。「そうだ!主人に塗ってもらおう!」赤ちゃんを迎えるための共同作業として、このおなかにクリームを塗る作業は主人にお願いしたいと提案したのです。主人も賛同してくれて、毎朝毎晩かかさずに塗ってくれました。

 

どんどん大きくなるおなか。それでも主人のおかげか、まったく妊娠線はできずにつるりとした状態を保っていました。

 

ところが!出産後、しぼんできたおなかに妊娠線を発見してしまったのです。

 


盲点だったおなかの下側

 

考えてみると、おなかには念入りにクリームを塗ってもらっていたものの、そのおなかの下側の部分は完全に盲点だったのです。大きいおなかに隠れてまったく見えなかったのですが、おなかの下側の部分の皮も伸びていたようです。よく考えてみれば、たしかにそうです。

 

少しがっかりした私は、主人にチクリと「あなたのせいよ」と冗談を言いましたが、この妊娠線もママになった勲章だなと思い直しました。

 

 

おなかがあんなに大きくなったのに、まったく妊娠線ができなかったな~と満足していたので、へこんだおなかに妊娠線を発見したときは本当に驚きました。どんなにケアしても妊娠線ができてしまうということもあるようですが、おなかの下側、要注意箇所ですよ!(TEXT:沢木素子)

 


  • 0
  • 1
  • 2
  • 1

既にクリックしています。

  • 最後夫に嫌味を言う必要あるのか?
    ただの八つ当たりにしか思えない。

    2016/11/05 15:14

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。