お金をかけなくてOK!節約しながら「おうち流」でイベントを楽しもう

2016/11/05 19:00
昨今のクリスマスやハロウィンなどのイベントは、お金を使って楽しむものに変化してきています。しかし、準備期間も含めて、たくさんのイベントをお金を使わずに楽しめたら、家族やお友だちとの関係はもっと深まるのではないでしょうか。具体例を挙げながら、節約型オリジナルイベントを楽しむライフスタイルを提案していきます。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
クリスマス
ハロウィン

 

ハロウィンは仮装して、クリスマスはチキンとケーキとプレゼントで……。定番のイベントにはお金がかかりますが、記憶に残っているパーティーなどは意外に少ないですよね。

 

お金をかけずに季節のイベントをめいっぱい楽しみたい!そう考えているなら「おうち流」にアレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

彩りでクリスマスを感じよう!

 

ケーキとおいしいお料理に心躍るクリスマスですが、意外とクリスマス以外でも口にしている料理もありますよね。食費を節約して、いつものお料理をクリスマスカラーで飾ってみませんか?

 

クリスマスが近付くと、カフェなどでは赤い紙ナプキンにパンを載せたり、いつものスープが黄色のコーンスープになったりと、クリスマス仕様のサービスを提供してくれます。そんな何気ないアイディアを、家族のクリスマスディナーに生かしてみるのもいいですね。

 

写真を飾ってイベント気分を味わう!

 

家族やお友だちとハロウィンパーティーをするのが、毎年恒例となっている人もいますよね。衣裳を作ったり、グッズを買いに行ったりと、クリスマスと同じくらいに楽しいイベントになっています。

 

街中のカボチャを写真に撮ったり、家族でお絵かきや工作をしたり……。その写真をどんどん部屋に飾っていくのもおもしろいですよね。写真でイベント気分を味わえたら、毎年増えるグッズの収納に困ることもなく、節約しながら毎年の思い出の品が残りますよ。

 


楽しみたい気持ちで作る「お祝いの日」

 

季節のイベント以外にも、毎日の何気ないことを家族でお祝いできれば、いつも暖かい空気が流れる家庭になるのではないでしょうか。

 

ディズニーのプーさんは、風の強い日に「風の日おめでとう」と言いました。子どもが長く笑い続けた日も、お祝いの日になるかもしれません。子どもがまだ字が読めなくても、記念のカードをつくってお祝いをすれば、パパやママの思い出にもなりますね。

 

 

お金をかけなければ、よりたくさんのイベントを楽しむことができます。ときにはお友だちも呼んで、「思いついたこと」を気軽にお祝いするようなイベントを開いてみるのも楽しいかもしれません。イベントの数だけ、幸せな時間が増えるに違いありません。(TEXT:瀬川恵美子)


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。