【体験談】小児科に行って母親失格の烙印を押されたことある?

2016/11/05 10:00
小児科に行ってお医者さんに怒られたことはありませんか?実はこれ、ママのあるあるなんです。今日は怒られがちなシチュエーションをご紹介します。何でもっと早く来なかった?どうしてこんなことも知らない!など、ダメ母かのように言われるとママも辛くなりますよね。小児科は近さや口コミだけでなく、実際にかかってからかかりつけを決めるといいですね。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児あるある

 

赤ちゃんが病気や体調が悪いときに行くのが小児科。でもその小児科恐怖症や小児科ジブシーになるママもいるようです。ダメ母の烙印を押されてしまったという体験談をご紹介します。こんなことで医者にママたちは怒られてしまうこともあります。

 

なぜもっと早くこないんだと怒られる

働くママのあるあるですが、仕事をしていると基本的には土曜日の午前中にしか連れて行けません。もちろん平日に午前休をとったり、早退をすれば受診できないこともないのですが、「仕事を早退してまで行くほどではないかも」と思ってしまうことも。

 

そうして行った小児科で「いつ頃から症状が出ていたんですか?」と聞かれると、途端に気まずい雰囲気に……。「2週間くらい前からです」と言おうものなら、「お母さん、どうしてもっと早く連れてこなかったの?」と責められてしまうことになります。

 

症状の変化を記録していないと怒られる

熱がある、下痢をしているなどのときにはその経過を聞かれることがよくあります。「何を食べましたか?」「どんな下痢でしたか?」「発熱は朝と昼で変化はありましたか?」など。正直そこまで覚えていないというママも多いのではないでしょうか。答えられずにいると「発熱したら2時間おきに体温を計るのが当たり前」とピシャリと言われて終了です。


 

こんなことも知らないのかと怒られる

風邪のときにりんごジュースはいいけれど、吐き気があるときに果汁は良くない。布団は干しただけだとダニの死骸は無くならないから、掃除機で吸わないと意味がない。など、医者にとっては当たり前のことでもママにとっては知らなかったということもあります。普通に教えてくれればいいのに、なぜか上から目線で怒られてしまうママもいるようです。

 

 

小児科は赤ちゃん時代から小学校卒業頃まで長く付き合うところ。家から近いということや、口コミだけでなく、しっかり話を聞いてくれる先生かなどの相性も大切にしましょう。(TEXT:サトウヨシコ)


  • 8
  • 4
  • 28
  • 10

既にクリックしています。

  • 言われた…でもね!!夕方体調崩して、翌朝病院に行っても、「私なら、こんな状態になるまで、我慢させないけど」って、言われた…で、結局大きい病院に行けって?どう言う事?
    なんとかしてよ、小児科の医者でしょ~!

    2017/02/05 00:47
  • 大きな病院にまで行かないといけない状態まで、放置していたって事だと思いますよ。。。

    2017/02/07 04:22
  • おっきい病院行ったら行ったで大したことないよ!何で来たの?みたいに言われることもあるから誰を信じたらいーのさってなるよ!(笑)

    そーゆーうちはしょっちゅう熱出したり風邪引くのがいて三人もいると毎月てか月に2~3回は通院してるから仕事休めないので、休み合わないと昼からしか行けないが今の先生は比較的いい人で助かってます…

    2017/03/06 01:20
  • あー……私は新生児期におっぱいを吸うのがものすごく苦手だったのもあり一ヶ月健診で体重が伸び悩んで、小児科の先生に「育児放棄してるんですか??」とか言われて泣いた覚えが……。

    そのあと栄養士さんに「ママも赤ちゃんも初心者なんだから気にしなくて良いわよ!!一緒に勉強していくものなんだから」と言われて明日からも育児頑張ろう!と前向きになる暖かい言葉を貰いましたよー

    そんな娘も今じゃ成長曲線の平均以上のでかぶつに(笑)

    2017/04/15 20:33
  • お医者さんよりも、助産師さん保健師さんたちの方がよっぽど親身になってくれますよね。

    2017/05/20 21:37
  • 初めて新生児育ててるママに育児放棄してるんですかは酷すぎますねー…医者失格ですそいつ!

    2017/05/22 04:52

この記事にコメントする

残り2,000文字

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。