体験型施設まである!最近の「大型ショッピングモール」はスゴイ!

2016/11/12 21:00
ショッピングモールに水族館や遊園地、映画館などのエンターテイメントも併設される時代になってきました。2015年にオープンした大阪の「もりのみやキューズモールBASE」では屋上に1周300mのランニングトラックが。国内最大級のイオンモール幕張新都心では、サイクリングや職業体験などができる体験型施設が充実しています。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
動物園・水族館

 

天候を問わず楽しめるショッピングモール。休日ともなると多くのお客さんで賑わっていますよね。特に最近のショッピングモールは子どもたちが遊べる空間づくりが施されているなと感心しています。

 

今回は親子と出かけたいショッピングモールの魅力についてお伝えします。

 

最近のショッピングモールはスゴイ!

 

全国に存在する数多くのショッピングモール。昔とは違い、買い物をするだけの場所ではなくなってきました。ショッピングモールに水族館や遊園地、映画館などのエンターテイメントも併設される時代になってきました。

 

例えば2015年にオープンした大阪の「もりのみやキューズモールBASE」。屋上に1周300mのランニングトラックがあるなど、もはや誰も想像しなかったショッピングモールに。

 

体験型施設が充実

 

個人的に注目なのが「イオンモール」です。わが家が出かけたイオンモールでは、実際におもちゃを手にとって遊べるスペースが充実していました。おもちゃを買わなくても夢中になって遊んでくれるので、それだけで満足していた様子。

 

国内最大級の「イオンモール 幕張新都心」では、サイクリングや職業体験などができる体験型施設が充実しているとか。買い物はもちろん多彩な体験が楽しめるとあって、行ってみる価値がありそうです。


有名人と会える!?イベントも要チェック

 

ショッピングモールの楽しみ方のひとつであるイベントも見逃せませんね。子どもたちが大好きなキャラクターショーをはじめ、有名人が来店するイベントも。なんせスゴイ人混みなので、心して出かけたいですね。

 

私がイベントで見た有名人というとmisonoやゴールデンボンバー、COWCOWなどの芸能人です。整理券が必要なケースもありますが、何といっても無料で参加できるのがショッピングモールの醍醐味ですね。

 

 

1日いても飽きずに楽しめるショッピングモールが増えてきました。ときには足を伸ばして、気になるショッピングモールに出かけてみるのも楽しいと思います。その場所にしかないショッピングモールの魅力を感じることでしょう。(TEXT:田中由惟)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。