どうやって探す!?幼稚園選びと新居選びが重なったわが家のエピソード

2016/11/20 18:00
新居を決めることや、子どもが保育園や幼稚園に通い始めることなどは、家族にとっての一大イベントです。しかしわが家では、新居選びと幼稚園選びの時期が重なってしまい、大変な思いをしました。新居がなかなか決まらず幼稚園選びが進みません。しかもやっと決まった新居は、一度も訪れたことのない県外の地域だったのです。

 

 

子どもたちの初めての集団生活の場となる、保育園や幼稚園。どの園に通わせるか決める時には、家や職場からの距離、園の方針など検討要素がたくさんあって悩ましいもの。わが家の場合、この幼稚園選びの時期に、新居選びというこれまた難題が重なってしまいました。

 

まず新居を決めてから、幼稚園を決めよう

 

賃貸アパートで暮らしていた私たち家族。1歳になった息子は歩き回るようになり、部屋が手狭になってきたので、家を購入することになりました。ちょうどその頃周りのお友達は、近所の保育園、幼稚園での園庭開放やイベントに参加しながら、いろいろな園を体験し始めていた時期。

 

私も引っ越しをしてから幼稚園を探そうと思い、まずは今住んでいる県内で家探しを始めました。ところがなかなか気に入る物件が見つからないのです!

 

何ヶ月経っても決まらない新居!募る焦り

 

とにかく私はいくつも物件をピックアップし、休日だけでは足らず平日にも不動産屋さんと一緒に物件巡りを続けました。そして約1年後、ついに新居が決定!ただしそれは県外の、一度も訪れたことがない地域だったのです。

 

さらに約半年後の10月には幼稚園へ願書を提出しないといけないのに、9月にならないと入居できないとのこと!車で片道1時間以上も離れた今の家から、どうやって幼稚園を探せばいいのでしょう!?


引っ越しができないまま、幼稚園探し決行

 

ペーパードライバーだった私は一念発起!入居までの間、早朝から2歳の息子を車に乗せ、新居近くの幼稚園の園庭開放に通うことにしました。知らない土地、友達もいない。道に迷った末にガス欠寸前になって泣きそうになったこともありました。

 

もっと早く新居が決まっていればと何度後悔したことか。でも家族で真剣に選んだ家!そして息子にも充実した幼稚園生活を送ってほしい!その強い思いで、何度も幼稚園へ足を運びました。

 

 

その甲斐あって納得の幼稚園選びができ、引っ越しと入園を無事行うことができました。こんな大変な思いをしないためにも、引っ越しと入園が重ならないよう、慎重に検討することをオススメします!(TEXT:唐木田幸)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。