離乳食も家族のごはんもラクチン!時短料理の王様「圧力鍋」のススメ

2016/11/25 14:00
離乳食作りも圧力鍋が得意な料理のひとつ。離乳食初期の野菜スープやおかゆも簡単です。たくさん作れるので、フリージングストックを作るのにもぴったり。離乳食だけでなく、いつもの家族ごはんにも圧力鍋が活躍します。圧力鍋で炊くご飯は、もっちりとしっかりしているのでおにぎりにしても崩れにくいです。

 

フタと鍋本体をしっかりと密閉し、加熱によって圧力をかけ、素早く高温・高圧にすることでスピーディーに調理できる圧力鍋。調理時間の短縮はもちろん、加熱時間も短く光熱費が節約できる優れもの!離乳食もいつものごはんにも便利な圧力鍋の魅力をお伝えします。

 

圧力鍋で離乳食!

 

圧力をかけることで調理をする圧力鍋は、素早くそしてしっかりと具材がやわらかくなるのが特徴です。その特徴から、離乳食作りも圧力鍋が得意な料理のひとつ。離乳食初期の野菜スープやおかゆも簡単です。一度にたくさん作れるので、フリージングストックを作るのにもぴったり。


また、カレーやシチューは具材を圧力鍋で煮てからあとでルーを入れるので、取り分けにもおすすめなメニューです。

 

圧力鍋でいつものごはん!

 

離乳食だけでなく、いつもの家族ごはんでも圧力鍋が活躍します。圧力鍋で炊くご飯は、もっちりとしっかりしているのでおにぎりにしても崩れにくいです。

 

肉じゃがなどの定番料理から、子どもにも積極的に食べてほしい煮つけなどの魚料理、時間のかかる角煮などのかたまり肉の料理も、圧力鍋なら簡単&短時間で完成!
レシピのバリエーションも広がります。クックパッドにも圧力鍋のたくさんのレシピが投稿されていますよ。


圧力鍋の選び方

 

圧力鍋はさまざまなメーカーから販売されています。いざ買おうとしてもどれがいいか迷ってしまいますよね。まずは、大きさや重さなどの使い勝手と、お手入れ方法や部品の交換などのメンテナンスが楽かどうかを考えるといいと思います。

 

あとは、ママの気分が上がるように、好きなデザインを選ぶことも大切です。せっかく購入するのであれば、ライフスタイルに合った圧力鍋を選んで毎日活躍させたいですね。

 

 

子どもが赤ちゃんのときも離乳食を卒業してからも長く使える圧力鍋!時短料理でママの負担も軽くなり、赤ちゃんも家族もおいしいごはんにニコニコ。一家に一台あっても損はないですよ。(TEXT:千倉美波)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。