いっせーのせ!ではいかない双子育児?!

2015/11/24 10:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。わたしは5人のママであり、双子を持つママでもあります。そんな中、双子を持つママにご相談をいただくことも多く、ほとんどの方が「焦ってしまって…」とあわただしい中での育児に不安や心配を抱えていらっしゃるようです。ですので、今回は双子育児中のママへのメッセージをお届けいたしますね。

 

あたふたドタバタ、あれもこれも一緒は大変?!

双子育児って、抱っこも、ミルクも、寝かしつけも、あれもこれも一緒でドタバタで大変!一体何をどうすればいいの?とプチパニックになることなんてしょっちゅで、目が回るような毎日ですよね。わかりますよ~!わたしも我が家の双子くんがベビーちゃんの頃は同じでしたから!

 

赤ちゃんの泣き声に焦らない!

ママが焦ってしまうのって赤ちゃんが泣いてしまい「泣かせちゃって、かわいそう。」「泣かないで~、ちょっと待って~」と動揺してしまうからではないでしょうか?それに赤ちゃんの鳴き声って「早くして~」とせかされているように感じてしまい、「早くしなきゃ~」となってしまいますよね。ここで双子育児の鉄則をお伝えしておきますね!それは、「泣き声には焦らない!」です。

 

順を追っておこなおう!

赤ちゃんの泣き声に焦ってしまい、あっちもこっちもとなってしまい一向に進まず、余計に赤ちゃんを待たせ、泣かせてしまう。なんてことよくありますよね。赤ちゃんをより早くかまってあげるには、順を追っておこなうことが大切ですよ。そうすることで、ほんの少しの余裕が持て、赤ちゃんとの時間が増えますよ♪

 

手一杯なら最後は目と声であやそう♪

とは言っても、ママ一人で二人のお世話をしていると、どうしても手一杯になってしまう時がありますよね。そんな時は目を見つめお喋りしたり、見つめられない時は大きな声で話しかけたり、好きな歌を歌ってあげコミュニケーションをとることをおススメします!大丈夫、ママの想いがこもった声は赤ちゃんを安心させ、癒し効果も抜群です。

 

双子の育児は1人とはやっぱり違います。だからこそ、上手に息抜きをして、遊ぶときには思いっきり赤ちゃんとべったりしましょうね。

 


日本コミュニケーション育児協会(JCCRA)理事、トイレトレーニングアドバイザー®養成トレーナー、「子育てをもっとハッピーに!」をモットーに5人の子育ての経験を活かして、トイレトレーニングアドバイザー®として活動。その他「子どもの心と体に触れるコミュニケーション子育て」を発信しています。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。