戦隊ヒーロー好きの子に!プレゼントにヒーローショーはいかが?

2016/12/07 21:00
1歳半で、すでに戦隊ヒーローにも興味を持ち始めた息子と、東京ドームシティの「シアター G-ROSSO」でのヒーローショーに行きました。迫力満点のショーはもちろん、ヒーローマークのボディペインティングやアミューズメント施設とヒーローの世界にどっぷりと浸れる東京ドームシティは子どもたちでいっぱいでした。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ

 

 

わが家の息子は、1歳半ぐらいからすでに戦隊ヒーローに興味を持ち始め、おもちゃもではなくプレゼントとして「シアター G‐ROSSO」のヒーローショーに連れて行きました。あまりのすごさに親の方が興奮してしまいましたが、とってもよろこんでくれましたよ。

 

早くも戦隊ヒーローにはまる2歳児

 

息子は1歳半ぐらいから日曜日の朝にテレビでやっている戦隊ヒーローに夢中になりました。そして、少し年上の友達の家にある戦隊ヒーロー玩具にとびつき、それはもういつでも何かと戦っているという男の子ならではの状況に早くも突入しました。

 

戦隊ヒーローばかり見て、乱暴になるんじゃないかと心配もしましたが、ディズニーやノンタンなどのアニメも大好きなので、とくに制限はしていません。

 

「シアター G‐ROSSO」とは?

 

東京ドームシティにある「シアター G‐ROSSO」は戦隊ヒーローの迫力満点のショーが観られる劇場です。通常は土日休日などに公演があり、夏休みなどには連続して公演されることもあります。

 

チケットは公式ホームページから販売サイトにアクセスでき、決済やチケット受け取りは最寄りのコンビニでできます。このヒーローショーは数カ月ごとに内容が変わり、テレビに出演している俳優さんの特別公演もあるんです。

 


ヒーローショーの感想

 

シアター内は席が階段状になっているので、どこの席でも十分に迫力満点のショーが観られますが、通路の側の席だとヒーローや悪者が通るのでさらにおもしろいです。

 

ワイヤーアクションや高いところからの落下など、本当にすごいので大人の方が歓声をあげてしまいました。ちょっと怖がるかな、と思いましたが、子どもも集中して楽しんでいました。シアター内は撮影禁止ですが、入場のときにメインキャラがお出迎えしてくれますよ。

 

ショー入り口にあるボディペインティングをしてもらったり、シアターの下の階にあるアミューズメントで遊んだりと、大満足の子どもたち。素敵な1日でした。女の子もたくさんいたので、ヒーロー好き女子にもおすすめです。(TEXT:山田孝子)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。