100円ショップの携帯ストラップが育児グッズとして有能でおすすめ!

2016/12/11 18:00
スマートフォンが普及して、使わなくなったという方も多い携帯ストラップ。しかし、ストラップは携帯以外にも落下を防止したいものに付ければ効果を発揮します。わが家では、子どものおもちゃに100円ショップの携帯ストラップを付けて大活躍しています。首にかけるタイプ、コイル式で伸縮するタイプなど使い分けられる点もおすすめです。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均

 

こんにちは。ママライターの石川ゆかりです。スマートフォンが普及して、使わなくなったという方も多い携帯ストラップ。しかし、ストラップは携帯以外にも落下を防止したいものに付ければ効果を発揮します。

 

わが家では、100円ショップの携帯ストラップを子どものおもちゃに付けることで、大活躍しています。今回はそんな携帯ストラップの活用法をご紹介します。

 

おもちゃはストラップで落下防止!

 

外出先で子供がグズったときにあやすためのおもちゃは必需品。しかし、外出先で投げたり落としたりすると、紛失したり、周りの迷惑にもなって困りますよね。

 

フックなどがついているベビーカー専用のおもちゃなども売っていますが、できれば新しいものを買わずに、すでに家にあるおもちゃで対応したいところです。 そこで、わが家では100円ショップで売っている携帯ストラップを子どものおもちゃに付けることで、落下を防止しました。

 

伸縮するコイル式は子どもも楽しい!

 

わが家でいちばん使っているのは、伸び縮みするコイル式のストラップです。ストラップの一端をおもちゃに取り付け、もう一端をベビーカーや食事イスのベルトなどに取り付けます。 気分や月齢に合わせて、気軽におもちゃを取り換えられる点が、フック付きの専用品にはない魅力です。

 

伸び縮みすること自体も子どもには楽しいようで、子どもはストラップ部分のみでも伸ばしたり縮めたりして、楽しそうに遊んでいます。ストラップで遊んでいるときは、首に巻きつかないようにママが見ていてあげてくださいね。


シーンに合わせてネックストラップも活用

 

引っ掛けられる部分が子どもから遠いなど、ある程度の長さがほしいときには、ネックストラップを使用しています。

 

わが家ではチャイルドシートでネックストラップが活躍中です。車の中では、子どもが手を離したり、車の振動でおもちゃが床に転がったりすると、どこに行ったかわからなくなってしまうので、ストラップが重宝しています。

 

 

100円ショップの携帯ストラップは、シンプルで目立たないものから、かわいらしいキャラクターものまで、さまざまなデザインが販売されています。ぜひ、好みの携帯ストラップを使って、試してみてくださいね。(TEXT:ママライター石川ゆかり)

 


  • 9
  • 1
  • 12
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。