ホントに無料!?施設の充実さに驚き!四国愛媛の「道の駅きらら館」

2016/12/25 14:00
ドライブ途中に立ち寄った道の駅は愛媛県伊方町に建つ「きらら館」。宇和海と瀬戸内海を見渡せ、圧巻の風車も見ることができます。クリスマスイベントが開催されていたので迷わず参加。ドーナツやチョコ、生クリームなどを使ってツリーと雪だるまを作りました。簡単にクリスマススイーツが作れるアイデアを学ぶことができました。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
体験談

 

こんにちは。ママライターの田中由惟です。全国に設置されている道の駅の数は1,000カ所以上。最近は思考を凝らした道の駅も増えてきました。

 

今回わが家では愛媛県伊方町に建つ「道の駅きらら館」へ行って来ました。施設の充実さに驚いた体験談をお伝えします。

 

最高のロケーションに建つ「きらら館」

 

ドライブ途中に立ち寄った道の駅は愛媛県伊方町に建つ「きらら館」。宇和海と瀬戸内海を見渡せ、圧巻の風車も見ることができます。最高のロケーションだと感じつつ館内へ。

 

1Fには特産品販売のほか、エサやり体験が楽しめる大きな水槽が設置されていました。エサ代は税込30円。2Fへ上がると人の動きに反応する「バーチャル水族館」がありました。ココは本当に道の駅!?と思うほど施設の充実さに驚くばかりでした。

 

 

伊方ビジターハウスも併設

 

3Fは休憩室をはじめ、四国電力が展開する「伊方ビジターハウス」があります。原子力発電に関する模型や展示のほか、お絵かきやクイズラリーなど、一日中楽しめる空間になっているんです。

 

クイズラリーに参加し全問正解すると粗品がもらえたり、定期的に開催されるイベントにも参加可能。屋上の展望デッキから眺める景色も素晴らしかったです。かなりクオリティ高い道の駅の体験ができました。


定期的にイベントも開催!もちろん無料!

 

たまたま訪れた日にクリスマスイベントが開催されていたので、迷わず参加しました。ドーナツやチョコ、生クリームなどを使ってツリーと雪だるまを作りました。身近にあるもので、簡単にクリスマススイーツが作れるアイデアを学ぶことができました。

 

完成したあとは、ジュースをもらっておやつタイム。無料で参加できることが信じられません。さらに参加特典としてお皿やクリスマスパーティグッズをもらいました。至れり尽くせりです。

 

 

もはや道の駅は休憩目的で立ち寄る場所だけでなく、ひとつの娯楽スポットになってきました。ドライブがてら立ち寄るのもいいですね。天気のいい日は外に出て、子どもに色々な体験をさせてあげたいと思っています。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


  • 2
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。