テーマは一汁三菜!試行錯誤の結晶「みおごはん」ってどんな産院ごはん?

2016/12/13 13:00
第8回は、鳥取県米子市の産婦人科「ミオ・ファティリティ・クリニック」の産院ごはん。不妊治療において世界的に有名な、鳥取県米子市にあるミオ・ファティリティ・クリニック。こだわりと想いを込めて「みおごはん」と呼ばれているミオ・ファティリティ・クリニックの産院ごはんをご紹介します。
カテゴリ│
更新情報
中カテゴリ:


クックパッドベビーでは、全国の産婦人科の「産院ごはん」を取材し、その魅力とおいしさの秘訣をお届けしています。

 

第8回は、鳥取県米子市の産婦人科「ミオ・ファティリティ・クリニック」の産院ごはんをご紹介します。
 

「みおごはん」ってどんな産院ごはん?

不妊治療において世界的に有名な、鳥取県米子市にあるミオ・ファティリティ・クリニック。今回は、マタニティユニット(産科)で提供している産院ごはんについてお話を伺いました。

 

栄養管理部のチーフ・高野由利子さんは一般企業に勤めたのち、ミオ・ファティリティ・クリニックで出産したご縁で働き始めたのだそうです。こだわりと想いを込めて「みおごはん」と呼ばれているミオ・ファティリティ・クリニックの産院ごはんをご紹介します。

 インタビューの続きを読む 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

更新情報の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

更新情報に関するキーワード