全国でも稀にみる新鮮さ!「しらすパーク」へ行ってきた!

2016/12/24 13:00
お店の目の前に広がるのは絶景の宇和海。夏は海水浴も楽しめるようです。しらすパークでは目の前の海で水揚げされたしらすが食べられるんです!子どもは「しらす」が嫌いでしが、しらすパークのしらす丼を食べてから好きになりました。しらすは魚嫌いの子どもに最適だと思います。栄養価が高いうえ、柔らかくて食べやすいのも魅力です。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
体験談

 

こんにちは。ママライターの田中由惟です。12月のとある週末、四国の最西端、佐田岬半島に位置する「しらすパーク」へ行って来ました。宇和海岸を眺めながら食べる「しらす丼」は、ため息が出るほどのおいしさでした。

 

今回は、わが家が「しらす」の魅力に取りつかれた体験をお伝えします。

 

超新鮮なしらすに舌鼓!

 

お店の目の前に広がるのは絶景の宇和海。夏は海水浴も楽しめるようです。しらすパークでは目の前の海で水揚げされたしらすが食べられるんです!全国でも稀にみる新鮮さです。

 

休日のお昼時になると混雑することが多いと聞いたため、午前11時ごろには店内へ入りました。初めて食べる生しらすに感激です。「しらす」なんて……と思っていたのが覆された瞬間でした。

 

魚嫌いの子どもにもおすすめしたい!

 

子どもは「しらす」が嫌いでした。ところが、しらすパークのしらす丼を食べてから好きになったんです。最初は食べるのを拒んでいたわが子ですが、ひと口食べた瞬間に「おいしい!」。それだけ新鮮でおいしいものだったんだろうなと感じました。パクパクしらす丼を食べるわが子を見てうれしくなりました。

 

しらすは魚嫌いの子どもに最適だと思います。栄養価が高いうえ、やわらかくて食べやすいのも魅力です。

 


日本一長い佐田岬メロディラインを快走!

 

絶好のドライブ日和。しらすパークの帰りは国道197号線、「佐田岬メロディーライン」を快走です。途中、道路に「♪」マークが出現します。全国でもめずらしい「音響道路」が設置されていて、時速50kmで走ると「みかんの花咲く丘」のメロディーが綺麗に鳴り響くんです。誰もが思わず笑顔になれますよ。

 

音楽を聴きながら、瀬戸内海や宇和海を眺める。最高の家族時間を過ごせました。

 

宇和海を眺めながら海の幸を味わえるしらすパーク。満足度120%です。事前予約をすれば工場見学もできるそうです。訪れる際は、やはり天気の良い日を選びたいところ。見渡す限り絶景ですからね。癒されること間違いなしです。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


  • 2
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。