妊娠中の悩みはつわりだけじゃない!なぜかイライラする日を乗り切る方法

2016/12/21 08:00
妊娠中にはイライラし、涙してしまう日も。そんな日々を乗り切るために、近場に散歩に出たり、妊娠中でもできる裁縫を趣味にしてベビー服をつくりました。そして、泣きたいときには音楽を聴いてスッキリするまで思いっきり泣く。泣かないときでもリラックスできるので、音楽は毎日のように聞いて妊娠中のイライラを乗り切りました。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠
つわり
妊娠の悩み
体験談

 

こんにちは。ママライターの西野ゆうです。私は妊娠してすぐにつわりが始まり、吐いてしまう毎日が続きました。それだけでも精神的につらかったのですが、気付くとちょっとしたことにイライラしてしまっている自分がいました。ときには涙してしまう日も。そんな日々を乗り切った体験談をお伝えします。

 

つわりでつらい時期でも思い切って散歩!

 

私は妊娠中、仕事をしていなかったので、つわりの時期は外に出るのは買い物のときくらい。元々アウトドア派なので、つわりでつらいとはいえ、家に一日中いるのもストレスでした。そして、精神的にも不安定になっていることが自分でも分かるようになりました。

 

そこで、思い切って天気のいい日には散歩に出てみることに!ひとりの散歩は、自分の体調に合わせた散歩ができるので、のんびりととてもいい気分転換になりました。

 

趣味をつくってイライラさようなら~

 

元々、裁縫は嫌いではなかったので、結婚してからミシンの購入を検討していました。そんなときに妊娠。なぜかイライラしてしまう日が続いていたころ、趣味に没頭すればイライラすることも減るかもしれないと思い、ミシンを購入しました。

 

子どもが生まれてくるので、ベビー服を縫うようになったころ、気付くとイライラすることも少なくなっていました。

 


涙する日には好きな音楽を聴く

 

散歩や趣味で、イライラすることが少なくなったと言っても、夜にひとりで涙した日もありました。そんなときには、好きな曲の中でもとくに泣ける曲を聞いて、思いっきりスッキリするまで泣く!ということをしていました。

 

こうすると、泣き止んだあと「なんで泣いていたんだろう」と思ってしまうくらいにスッキリ。泣きたい日ではなくても、音楽を聞くとリラックスもでき、iPodは手放せませんでした。

 

 

妊娠中は、ちょっとしたことでもイライラしてしまう日があると思います。ぜひ、自分の体調に合った、妊娠中でもできる解消法を探してみてくださいね。(TEXT:ママライター西野ゆう)

 

 


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。