市販薬の購入で税金が減る?来年から始まるセルフメディケーション税制

2016/12/27 10:00
セルフメディケーション税制と呼ばれる制度について、ポイントと注意点を説明します。2017年から、1年間の市販薬費用が12,000円を超える場合、特例として医療費控除の申請ができるようになります。スイッチOTC医薬品が対象となり、対象の薬品は市販薬のパッケージで確認できます。この制度は医療費控除との併用はできませんが、これからは病院の領収証だけでなく、市販薬を買った際の領収証・レシートもまとめて保管するようにしましょう。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
お金
家計管理


ご出産の経験のある方でしたら、ご自身か配偶者の確定申告で出産費用等の“医療費控除”の申請をした方も多いと思います。“医療費控除”は、通常1年間で10万円を超える医療費を支払わないと対象とならないため、毎年医療費控除を申請できる方は多くないと思われます。

しかし、2017年から一定の要件を満たした方が、1年間の市販薬費用が12,000円を超える場合、特例として医療費控除の申請ができるようになります。このセルフメディケーション税制と呼ばれる制度について、ポイントと注意点をご説明して参ります。

 

市販薬の購入費用が年間12000円を超えると対象

2017年から健康診断や予防接種など一定の健康管理を行う人自身または生計を一にする家族が、医療用から転用された医薬品(=スイッチOTC医薬品)を購入した場合、その金額が年間12000円を超えると確定申告することによって、所得税・住民税が減額される“医療費控除の特例”を受けることができます。

 

すべての市販薬が対象ではない

セルフメディケーション税制対象の識別マーク
 


市販薬と言っても、すべての市販薬が対象にはなりませんのでご注意ください。スイッチOTC医薬品が対象となり、対象の薬品は厚生労働省のホームページで確認できます。

 

厚生労働省のホームページの確認しなくても、市販薬のパッケージで確認できます。販売している薬のパッケージに「セルフメディケーション・税・控除対象」とマークが表示されているものを選ぶと対象になります。また、レシートには★が表示されたり、領収証に「セルフメディケーション税制対象」等の表記がなされます。


 

いくらの税金が減る?

家族全員で1年間に3万円のスイッチOTC医薬品を購入し、所得税10%・住民税10%とした場合の計算は以下のとおりになります。また、購入費用の上限は10万円となり、それ以上の場合でも10万円として計算されます。


(購入費用 30,000円)-(下限額 12,000円)×20%=(減税額 3,600円)


なお、所得税の税率は所得金額によって、5%から45%の7段階となります。住民税は一律10%です。また、所得が少ない方は、所得税・住民税が掛からない場合もあります。ご自身の税率は、最寄りの税務署・市区町村の住民税担当部署に確認してください。

 

 

税制を受けるためには健診結果等も必要

今までの医療費控除と異なり、下限額が少ない反面、セルフメディケーション(=自身による健康管理)をしている証明が必要となります。現時点では、インフルエンザ予防接種、がん検診や定期健康診断、特定健康診査(メタボ健診)、一定の人間ドックの領収書原本や検査結果のコピー(結果部分は黒塗り・切り取り可)を提出することが合わせて必要とされています。

また、今までの医療費控除との併用はできませんので、医療費が多額になった場合は、従来の医療費控除を申請をした方が減税額が大きくなる可能性があることも覚えておいてください。


いずれにしても領収証が必要な申請で、1年間が終わらないとどちらにしたら良いかの判断ができません。病院の領収証だけでなく、市販薬を買った際の領収証・レシートもまとめて保管するようにしましょう。

 


1級ファイナンシャルプランニング技能士、CFP。独立系FP事務所・株式会社とし生活設計取締役。教育費・老後資金準備、税や社会保障、住宅ローンや保険の見直し、貯蓄・資産運用等、多角的にライフプランの個別相談を行うとともにセミナー講師として活動しています。


  • 0
  • 0
  • 12
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。