かぶれやすいのが悩み・・・布ナプキンと低刺激のナプキンを使ってみた!

2017/01/14 13:00
肌が弱いため、ナプキンを使用するのは結構ストレス……。とくに産後約1カ月もナプキンをつけっぱなしのなる悪露への対処法がないか情報収集したところ、布ナプキンにチャレンジすることにしました。布ナプキンは肌ストレスは軽減できたものの、生理の多い日や外出時は少し心もとないということで再度、リサーチしたところ、低刺激のナプキンを見つけました。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
産後ママ・授乳用品

 

こんにちは。ママライターの東慶子です。アトピー持ちの私の皮膚は刺激に弱く、かぶれやすいのが悩みです。1人目の出産後、長く続く悪露をきっかけに布ナプキンに興味を持つように。今回は、布ナプキンや低刺激のナプキンを使用してみた使用感や感想をご紹介します。

 

産後のつらさはこんなところにも……

 

産後、長いと1カ月前後続く悪露。わが子たちは初夏~初秋にかけて誕生したため、時期的に長い間のナプキン使用はつらく、また、もともとかぶれやすい体質なので、解決策を探していました。

 

そこで見つけたのが布ナプキン。とはいえ、今までずっと使い捨てのナプキンを利用していたこと、また産後間もないこの時期に布の対応ができるか少し心配に……。実は子どもの布おむつもトライしてみたもののすぐに挫折していました。

 

布ナプキンを試してみる

 

悪露はかなり少量だったこともあり、とりあえず試してみました。今までのナプキンのゴワゴワ感から解放され、かなり快適でした。心配していた汚れも手洗いで十分落ちました。装着感はとてもよかったので、生理再開後も利用を試みました。

 

しかし、多い日や外出先では漏れや洗濯時の汚れ落ちが気になり、どうしても使う気になれず、しばらくは量が少ない日のみ布ナプキン、それ以外は普通のナプキンで過ごしていました。


低刺激のナプキンを試してみる

 

しかしやはり普通のナプキンだと蒸れが気になる……。なんとか布ナプキンで過ごせないか調べたところ、肌に触れる部分がコットン100%だったり、吸収剤を工夫したりすることで、一般的なナプキンよりもより肌にやさしい商品を見つけました。

 

早速使用してみたところ、使い心地や漏れにくさは普通のナプキンと変わりませんが、かぶれることなく使用できました。まだ使用経験が浅いのですが、これからも愛用していく予定です。

 

 

現在は手軽さと快適さの総合的な観点から、ほぼ低刺激のナプキンを使用し、たまに布ナプキンという割合で使用しています。(TEXT:ママライター東慶子)


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。