【先輩ママが実践!】体の負担にならない産後ダイエット

2017/02/13 22:00
私は産後1カ月半ごろ、産後ダイエットを決意しました。私が実践したものは、積極的な母乳育児と骨盤矯正または骨盤スクワットです。結果、産後6カ月で-6kgのダイエットに成功!ぽよんとしたおなかもすっかりなくなり、体型ももとどおりになったのです。母乳の質を下げないために行った、和食中心の食事もよかったのかもしれません。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
産後の悩み
産後ダイエット

 

こんにちは。ママライターの手塚みくです。出産直後は体力も落ち、育児で食事や睡眠時間の確保に必死です。家事や育児に慣れるまで自分の体と向き合うことができません。

 

しかし女性としては、妊娠中に増えた体重やぽよんとしたおなかを見ないフリするなんてことできませんよね。今回は、産後の体に無理をかけずに行えるダイエット方法と、私が実践した効果について紹介します。

 

産後ダイエットを決意した瞬間

 

出産後は家事や育児に忙しく、気付けばもとの体型に戻っているという言葉を鵜呑みにしていた私ですが、産後1カ月健診のときの体重は、妊娠前の体重+5kgのままでした。出産直後は体力やホルモンバランスが乱れているため無理は禁物ですが、1カ月健診で問題がなければ、無理のないダイエットはできるそうです。

 

産後1カ月から6カ月ごろがいちばん落ちやすく、体型がもとに戻りやすいといわれています。私は、産後1カ月半ごろ、産後ダイエットすることを決意しました。

 

体に負担をかけない産後ダイエット方法

 

ダイエットと言えば、食事制限や運動が頭に浮かびますが、母乳の質や育児をこなす体力を考えると食事制限は厳しく、赤ちゃんを連れたままの過激な運動も難しい……。そのため、産後にできるダイエットを調べてみることにしました。

 

私が調べた結果、実践したものは、積極的な母乳育児と骨盤矯正、骨盤スクワットです。骨盤の歪みは、体型の崩れにつながるため、産後にしっかり戻すことが大切なのだそうです。

 


産後ダイエットを実践した効果

 

産後ダイエットを実践した結果、産後6カ月で-6kgのダイエットに成功!ぽよんとしたおなかもすっかりなくなり、体型ももとどおりになりました。母乳の質を下げないために行った、和食中心の食事もよかったのかもしれません。

 

 

出産直後は体力的にも気力的にも消耗しているため、無理は禁物です。自分だけの体でないことを考え、じゅうぶん気遣いたいですね。しかし、女性としての心がけは大切です。育児生活の中でできることから挑戦し、キレイな体型を目指しましょう!(TEXT:ママライター手塚みく)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 2

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。