ベビーちゃん快適でニコニコ♪冬のお洋服の選び方&着せ方

2015/12/22 10:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。年末が近づき、寒さが増してきたこの時期「寒いかな?着せすぎ?」などとベビーちゃんのお洋服選びや着せ方に迷ってしまいますよね。今回は冬服の選び方や着せ方についてお話させていただきますね。

 

冬のお洋服の着せ方のポイントは?

この時期「寒いかな?」と気になり、ついたくさん着せてあげたくなってしまいますよね。ですが体温が高いベビーちゃんには、大人と同じ枚数もしくは一枚少な目に着せてあげるのがおすすめです。あまり着せすぎてしまうと汗をかき、あせもができてしまうことも。

 

おすすめなデザインは?

冬のお洋服は体温調節がしやすいよう、脱着しやすいデザインのものがおすすめです!また厚手のものを一枚着せるよりも何枚かを重ね体温調節がしやすいように着せてあげましょう。

 

タイミングをみて着せすぎていないかチェック

ベビーちゃんの背中に手をいれ、汗をかいていないか、熱くないかを授乳時やおむつ替え時など、タイミングをみてチェックしましょう。もし汗をかいていたり、熱くなっているようでしたら「着させすぎ」ということですので、着替えさせてあげたり、一枚脱がせてあげてください。着替えさせる際は一枚減らすか薄手のお洋服を着せてあげてくださいね。

 

靴下ってはかせた方がいい?

寒さが気になりお部屋でも靴下をはかせたくなりますが、ベビーちゃんは足で体温調節をしていると言われています。足が冷たくても体が温かければ、靴下ははかせなくても大丈夫だとわたしは考えています。

 

お出かけするときの着せ方は?

冬の抱っこひもでのお出かけは「ジャンプスーツに靴下に帽子」がおすすめです!この時にママコート(ベビーちゃんも一緒に入るコート)を着用するようでしたら、ママと密着し温かいですので厚手のカバーオールに靴下と帽子がいいでしょう。ベビーカーでのお出かけの際はフットマフやひざ掛けを使用してくださいね。

 

冬のお洋服選び、着せ方を工夫し、ぜひお子さんとのお出かけを楽しんでくださいね♪


日本コミュニケーション育児協会(JCCRA)理事、トイレトレーニングアドバイザー®養成トレーナー、「子育てをもっとハッピーに!」をモットーに5人の子育ての経験を活かして、トイレトレーニングアドバイザー®として活動。その他「子どもの心と体に触れるコミュニケーション子育て」を発信しています。

 


  • 0
  • 0
  • 1
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。