赤ちゃんと新年を楽しもう!おせち離乳食レシピ

2015/12/28 10:00
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:

 

こんにちは。離乳食インストラクターの中田です。今年も残すところあと数日になってしまいました。もうすぐお正月ですね。今年のお正月は、大人のお節料理と一緒に、赤ちゃん用のおせち離乳食を作ってみませんか?カンタンにできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

おせち料理の由来

ここで、ほんの少しだけ。おせち料理の由来についてお話ししますね。どうしておせち料理を食べるようになったのでしょうか?大漁や豊作を願って、自然に感謝し食べた料理のことを「節句料理」と言いますが、その節句料理がおせち料理の始まりだそうです。江戸時代になり、一年の一番大切な節目になるお正月に食べる料理を「おせち料理」と呼ぶようになったそうです。

 

おせち料理にはそれぞれに意味がある

例えば、数の子は子宝、子孫繁栄。黒豆は、無病息災。栗きんとんは金運などなど。それぞれに意味が込められているのです。お子さんが少し大きくなったら、そんなお話しもすると、更に楽しくなりますね。

 

おせち離乳食レシピ

では、おせち離乳食4品紹介します。どれもカンタンなので是非チャレンジしてくださいね!

 

おせち離乳食 赤ちゃん筑前煮  >>


おせち離乳食 松風焼き  >>


おせち離乳食 かぶのみかんなます >>


おせち離乳食 リンゴきんとん  >>

 

ぜひ、赤ちゃんもたべられるおせちで新年を迎えてみてくださいね。

 

 


保育士で家庭的保育所経営。一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表。関東と関西中心に、離乳食インストラクター養成講座やママ向けに離乳食講義・料理教室を開催中。「かおりの“和の離乳食レシピ”blog」では1500以上の離乳食レシピを掲載中。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。