バースデープランナーのアイデア満載!テーマパーティの成功術

2016/01/05 12:00
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:

 

日本バースデープランナー協会の吉田采都子です。今日は、船橋エリアで活躍するバースデースデープランナー大出愛美さんと小宮山幸さんのアイデア満載のホームパーティをご紹介いたします。同じ月年齢のママ友同士で集まってのホームパーティは本当に楽しいですよね!そんなママ友パーティをより素敵に楽しめるバースデープランナーならではの、アイデアと演出をご紹介いたします。 テーマは「祭り」。ママもベビーも楽しめて、とっておきの思い出に残るパーティになりますよ。

 

テーマはお祭り戦隊!ハッピとねじり鉢巻きがドレスコード

 

パーティテーマを決めるだけで楽しさ倍増!5人のベビーたちが5つのカラーのねじり鉢巻きでお祭り戦隊さながらです。ハッピや甚平をキリリと着こなしてズラリ揃うと圧巻!ねじり鉢巻きとタコさんフォトプロップスはバースデープランナーの手作りです。ちょっとしたパーティアイテムがあるだけで、お祭りムードが高まってベビーたちも大喜びですね。

 

思い出に残るホームパーティは役割分担が成功の決め手

 

ベビーもママも楽しめるホームパーティの決め手は役割分担。 可愛い思い出に残る写真の決め手は、手作りグッズ係(ねじり鉢巻き、たこ焼きフォトプロップス)、タコ焼き準備係、写真係と役割分担をあらかじめ決めておき、手際よく進行するのが成功の決め手。会が終わると写真が撮れてなかった…なんて話はよくききます。写真係は、交代性で2人くらいにしておくのがオススメです!

 

パーティは長くても4時間!ダラダラ長引かせないのがコツ

 

おそろいの衣装をちゃんと着せて全員撮影するコツは、撮影する直前に着せること。人数が多いほどイヤ~となる子がかならずいるので、あわてず笑顔で着せるのも大切。お腹がすくとベビーが不機嫌になるので、料理ができるまでちょっとしたつなぎのおせんべいやボーロの用意も忘れずに!

 

バースデープランナーの楽しめるパーティの秘訣、いかがでしたか?役割分担、進行で、とっておきの思い出作り。みんなが楽しく笑顔溢れる時間を演出し、ベビー期の子育てをより楽しみましょう。


2013年パーティグッズ販売サイトBirthdaybankを立ち上げる。お部屋の飾り方やパーティのプランニングの方法を体系化し、日本バースデープランナー協会を立ち上げる。私らしく働く理想のスタイルを追い求め、バースデープランナー資格プログラムを開発。プランナー育成、レッスン開発に飛び回っています。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。