【体験談】産後、しばらく続いた尿漏れ。私の改善方法はコレ!

2017/05/29 13:00
産後は、さまざまな体調不良が続きますが、そのひとつに尿漏れがあります。私の場合、力を入れたり笑ったりくしゃみをしたりすると、尿漏れがありました。そのため、尿取りパットなどを毎日使用しなければなりませんでした。そこで、おしりの穴をギュッと締めてゆるめる、引き締め体操を実践したところ、1カ月ほどで尿漏れは改善されました。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
産後の悩み
マイナートラブル

 

産後に困ったことのひとつに、「尿漏れ」があります。私も産後すぐから半年間ほど、尿漏れに悩まされました。今回は、私の産後の様子と尿漏れを改善した方法をご紹介します。

 

産後、しばらく尿漏れが続く

妊娠、出産をすると、産後は骨盤がゆるんだり、常に眠かったり体がだるかったりと、体調不良が続くという方もいるかと思います。私自身、産後のそれらの症状のひとつに「尿漏れ」がありました。

 

産後、赤ちゃんのお世話で力が必要な場面も多々ありますよね。そんな力が必要な場面で、ぐっとおなかに力を入れると尿漏れをするようになってしまいました。そのほかにも、笑った際やくしゃみをした際も漏れる……。だんだん改善していくだろうと思いましたが、数カ月しても尿漏れは続きました。

 

パットが手放せない日々

はじめのうちは、尿漏れに加えて出血もあるため、ナプキンを使用していました。だんだんと出血もなくなっていったので、そろそろナプキンを使わなくてもいいかな?と思ったのですが、尿漏れの量が多いときもあり、ナプキンや尿取りパットがしばらく手放せない状態に。

 

そんな状態が3カ月も4カ月も続きました。そこで、何か尿漏れを改善する方法はないかと思い、調べてみることに。


引き締め体操で尿漏れが改善!

まずは、ゆるんだ骨盤を整えるために、骨盤矯正ベルトを購入。産後すぐは体調もすぐれず、使うのが億劫でしたが、使用してみるとタポタポになっていたおなかの皮がだんだんともとに戻っていきました。骨盤矯正ベルトは間違いなく使ってよかったです。

 

また、尿漏れに効果があるという引き締め体操を取り入れました。おしりの穴をギュッと10秒間締めて、そのあと10秒間ゆるめるという運動を、タイミングを見つけては実践。1カ月ほど続けたところ、尿漏れはすっかり改善しました。

 

 

引き締め体操は、立っているときでも座っているときでもできるので、手軽にできておすすめです。家事をしながらでもできるので、尿漏れに悩んでいらっしゃる方は、機会を見つけて試してみてくださいね。(TEXT:ママライター石原みどり)

 

 


  • 1
  • 0
  • 1
  • 4

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。