妊娠中にやっていいこと・ダメなこと!あなたはいくつわかる?

2016/01/16 10:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:

 

妊娠すると急に不安になるのが「今までの生活と同じでいいの?」ということ。特に初めて妊娠した人は気になりますよね?今日は妊娠中のOK・NGについてご紹介します。あなたはわかりますか?

 

アルコール・タバコ・カフェイン

妊娠したかもと思ったら控えたいアルコール・タバコ・カフェイン。特にタバコ常位胎盤早期剥離などの原因になることもあるので、家族にも止めてもらいましょう。一方、カフェインは1日2杯程度までなら気にしすぎることはありません。カフェインというとコーヒーが浮かびますが、緑茶や栄養ドリンクなどにも多く含まれています。

 

 

スポーツ・セックス・ペット

日常生活編としてはスポーツ・セックス・ペット。スポーツは転倒などの危険があるものは避けたほうがいいでしょう。セックスは必ずコンドームを使用してください。さて、ペットですが、猫に寄生するトキソプラズマという原虫に、妊娠中に感染してしまうと胎児にも感染してしまうことがあります。犬を飼っている人も、散歩の時に猫の糞を踏んでしまっていることもあるので、衛生面には気をつけましょう。

 

 


 

 

海外旅行はOK?

海外は日本と医療体制が違います。風邪程度ならともかく、妊婦が海外で受診するのはとても大変です。また、旅行者用の保険は妊婦の医療費をカバーしないことがあり、莫大な金額を請求されてしまうケースもあります。海外特有の感染症などにかかると、日本に帰ってきて体調が悪くても診断が遅れたりすることもあり、妊娠中の海外旅行はおすすめしません。

 

生ハム・ナチュラルチーズは?

生ハムやナチュラルチーズ、スモークサーモンにはリステリア菌が付着していることも。妊娠中はリステリア菌に感染しやすく、もし感染すると早産や胎児死亡の原因になることもあるので注意が必要です。

 

あなたはいくつわかりましたか?毎日の生活のことでも気になったら自己判断せずに、先生に聞いたりしましょうね。

 

 


妊娠中にやっていいこと・ダメなことをチェック

ー基本編

ー日常生活編

ー移動・旅行編

ー食事編

ー薬・漢方・アロマ編

 

 

 


  • 0
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。