【生後3~4カ月】100日かかる?私の母乳育児が軌道に乗り始めた時期

2017/07/25 21:00
生活リズムが整い、日中に起きている時間が長くなったように思います。生後3カ月の母乳外来で「母乳だけで大丈夫」と言われたときはうれしくてたまりませんでした。しかし、体重が増えているのに頻繁に泣くので、授乳以外の理由を探り、授乳間隔を空けるよう工夫しました。好奇心が旺盛になり、自分の適量を飲めるようになるので、遊び飲みや飲みむらも目立ってきました。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
体験談
混合
完全母乳
授乳
母乳

 

「母乳育児が軌道に乗るには生後100日かかる」という言葉を聞いたことはありますか?私の場合、その言葉のとおり生後3カ月を過ぎるころに、母乳育児が軌道に乗り始めました。今回は、生後3~4カ月ころのわが子の様子や授乳についてお伝えします。

 

生後3~4カ月のわが子はこんな様子

生後3~4カ月ごろのわが子は、今までに比べると、生活リズムが整ってきました。日中に起きている時間が長くなったように思います。ただ、日中に思いっきり遊んでくれたら朝までぐっすり眠るかな?と期待していましたが、そうはいきませんでした。1~2時間まとまって眠ってくれたらいいほうです。

 

同じ月齢の子どもを持つママからは、「寝る前に授乳をすると、夜一度も起きない」という話も。これも赤ちゃんの個性のひとつだと知りました。

 

母乳育児が軌道に乗るには100日かかる?

授乳に試行錯誤する日々に、ようやくほっとできる日がやってきました。生後3カ月の母乳外来で、「母乳だけで大丈夫」と言われたときは、うれしくてたまりませんでした。完全母乳を目指していた私にとっては、あきらめなくてよかったと感じた瞬間です。

 

また、「母乳育児が軌道に乗るには生後100日かかる」という言葉が本当だったと痛感しています。このころの乳首は以前に比べてやわらかく伸び、赤ちゃんが吸いやすそうな状態でした。

 

 


体重が増えていれば授乳間隔を調節しても

このころの授乳は、1日に6~8回が目安でしたが、私の場合は1日に10回は授乳していたと思います。さっき授乳をしたところなのに、また赤ちゃんが泣く。母乳が足りていないの?と心配になることも多々ありました。

 

体重が増えていて、排泄回数や量が極端に減ることがなくても頻繁に泣く場合は、授乳以外の理由を探ることに。助産師さんからは授乳間隔を空けるようアドバイスをいただき、抱っこやおもちゃで気をそらす工夫を試みました。

 

 

生後3~4カ月ごろになると、赤ちゃんも自分の適量を飲めるようになるので、飲みむらも目立ってきました。また、好奇心が旺盛になり、授乳の途中で乳首を噛むなどして遊び始めることも。そんなわが子の姿も成長のひとつだと愛らしく感じたものです。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。