【ファッションあるある】子どもが生まれるとオシャレな服を着なくなる?

2017/07/27 22:00
子どもが生まれると動きやすい、汚れが目立たないなど機能性を重視したファッションに変わった筆者。ミルクやよだれなどで汚れると思うと高級な服も着にくいです。また、色は白だと汚れが目立つので、自然と黒っぽい服ばかりを選んで着るようになりました。妊娠前はスカート派でしたが、子どもが生まれてからはパンスタイルが日常です。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
ファッション
体験談

 

 

子どもが生まれてから、妊娠前とファッションが変わったというママ。実は多いのではないでしょうか?筆者は妊娠前、スカートスタイルが多かったですが、今ではパンスタイルが日常です。オシャレなんて夢のまた夢!?今回は、育児中のファッションあるあるをお伝えします。

 

オシャレより動きやすさ重視

妊娠前は、ブランド服やアクセサリーを身につけるなど、オシャレに気を遣っていました。自分をオシャレに見せたいという気持ちが強かったかもしれません。ところが子どもが生まれると、オシャレという意識なんて吹っ飛んだ気がします。

 

とにかく動きやすい、汚れが目立たないなど、機能性を重視したファッションに変わりました。今まで眼中になかったジャージが心地よかったり、ファッションに関心を持たなくなり、オシャレをしたいという意識が薄れたな~と思った瞬間です。

 

高級ブランド服が着られなくなった

妊娠前は「バーバリー」の服を好んで着ていたのですが、子どもが生まれてからずっとクローゼットに眠っています。ミルクやよだれ、食べものなどで汚れてしまうと思うと、高級な服は着にくいですよね。

 

また、色は白だと汚れが目立つので、自然と黒っぽい服ばかりを選んで着るように。さらに子どもを抱っこしたときを考えて、トップスは飾りが付いていない服を着るようになりましたね。自然とシンプルなカジュアルなスタイルになりました。


スカートからパンツスタイルへ

妊娠前はスカート派でしたが、子どもが生まれてからはパンツスタイルに変わりました。公園遊びなど、体を動かすことが増えてくるので、しゃがんだときにパンチラするといやですからね。

 

まわりを見渡しても、スカートを履いているママは少ないように思います。やっぱり育児中は動きやすいファッションが優先されるのかもしれません。そしてウエストは、おなかを締め付けないゴムタイプを選び、たるんだおなかを甘やかし続けている私でした。

 

 

オシャレにカジュアルファッションを着こなすママもやっぱりいます。今までの自分好みのファッションができなくなっても、違うジャンルのオシャレを楽しむのもいいなと感じています。そんな心を忘れないママでいたいですね。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


  • 0
  • 1
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。