自然な甘さ。かんたんに作れる「にんじん」の離乳食レシピ5選

2017/08/08 18:00
にんじんは、カロテンはもちろん、ビタミンAやカリウム、食物繊維などが豊富に含まれています。にんじんは一年中手にはいる食材なので、ぜひ赤ちゃんに食べさせてあげたい食材ですね。今回は、かんたんにつくれるにんじんの離乳食レシピを5つご紹介します。

 

にんじんは、β‐カロテンを多く含む野菜No.1!そのほかにビタミンAやカリウム、食物繊維などが豊富に含まれている食材です。にんじんは栄養豊富で、しかも一年中手に入る食材なので、ぜひ赤ちゃんに食べさせてあげたいですね。今回は、かんたんにつくれるにんじんの離乳食レシピを5つご紹介します。

 

【離乳食初期】にんじんキャベツスープ

 

離乳食初期の赤ちゃんには、素材の味を生かしたスープを。スープはまとめて作り、具剤とスープに分けてフリージングしておくと便利です。とろみをつけると赤ちゃんも食べやすくなりますよ。

レシピを見る 

【離乳食中期】しらすにんじん小松菜うどん

 

ベビーカレンダーのニュースでもおなじみの離乳食インストラクター・中田さんのにんじんレシピです。しらすには塩分が含まれているので、塩抜きするといいですね。

レシピを見る 


【離乳食後期】鮭と野菜のミルクシチュー

 

野菜とお魚が一緒に食べられるメニューです。鮭の骨はしっかり取り除いてくださいね。鮭の代わりにちいさな鳥だんごを入れても。

レシピを見る 

【離乳食後期】里芋と野菜の煮物

 

にんじんを炒めてから煮るのがポイントのメニューです。食材は赤ちゃんのお口の大きさに合わせて切ってくださいね。

レシピを見る 

【離乳食完了期】りんごと人参の蒸しパン

 

ホットケーキミックスでかんたんに作れるおやつです。余ったひじき煮を入れて、お惣菜蒸しパンにしてもいいですね!

レシピを見る 


 

いかがでしたか?ベビーカレンダーの離乳食レシピには、作りやすいだけでなく栄養満点なものがいっぱい!すべて管理栄養士のチェック済みなので、安心して赤ちゃんに食べさせてあげられます。かんたん離乳食レシピをぜひ見てみてくださいね。

そのほかのレシピを見る 

 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。