冬だってモリモリ!葉酸たっぷりメニューであったかい

2016/02/12 09:00
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:

 

妊娠したい女性にとって、葉酸は「妊娠前から、しっかりとっておいたほうがいい」と聞いたことはあっても、どんな食べ物に含まれていて、どうやって料理をしたらいいのか、まだわからない人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、冬のこの時期にこそ食べたい、葉酸がたっぷり入ったメニューをご紹介します。まだまだ寒い時期ですが、あったか料理で体もポカポカ!春が待ち遠しくなりますよ!

 

 

どうして、妊娠する前から葉酸をとるの?

葉酸は、ビタミンB群の一種。血液のもとになる赤血球を作るときに必要な栄養素です。葉酸が不足すると、体の中で血液を作ることができないため貧血になり、頭痛や立ちくらみといった症状が出ることもあります。
特に妊娠初期は、赤ちゃんの体の中でたんぱく質を作る時期です。葉酸をしっかりとることで、赤ちゃんが神経管閉鎖障害になるリスクを減らすこともできるため、妊娠前は特に重要になります。

 

 

寒〜いこの時期、葉酸がたっぷり入っている食べ物は?

葉酸は、その名前の通り!青菜類やレバー、ひよこ豆、いちごなどに多く含まれています。特に寒い冬に甘みが増すほうれん草やブロッコリーにも、葉酸がたっぷり含まれています。


葉酸は水溶性のビタミンのため、煮汁に溶けやすい特徴があります。フライパンで炒め物にしたり、電子レンジを使ってできるだけ短時間で調理をすること。みそ汁やスープのように、汁ごと食べることができる料理がおすすめですよ。
また葉酸は光に弱いので、買ってきたらすぐに冷蔵庫に入れて保存するのがポイント!新鮮なものを、できるだけ早めに食べきるようにしましょう。

 

クックパッドにある「葉酸たっぷり」レシピ

 

 

 

ほうれん草のポタージュ

byChef Kei


 ほうれん草のえぐみがちょっと苦手な人も、ポタージュにすれば食べやすそう!仕上げに生クリームを加えれば、さらにクリーミーなおいしさを楽しめます。

 


 

 

 

ブロッコリーの豆乳クリームパスタ鉄分&葉酸☆豆乳コーンクリームパスタ

by うさぎのシーマ


牛乳の代わりに豆乳を使った、ヘルシーなクリームパスタです。ブロッコリーの代わりにほうれん草を使っても◎。野菜がたっぷり食べられますよ。

 


 

 


 

 

簡単☆ブロッコリーとじゃこの胡麻炒め

byけいこーひー


白ごま×ごま油。ごまをダブル使いした炒め物は、お弁当のおかずにもなります。ちりめんじゃこを加えているので、しょうゆを控えめにすれば塩分も減らすことができます。

 

<過去のニュースでも葉酸についての記事がたくさんあります!>

葉酸について+厚労省:妊娠前の葉酸の摂取について

葉酸一覧:葉酸についての食材一覧


 

著者:富田チヤコ(とみたちやこ)

「健康」「食」の分野で、クックパッドニュースのほか雑誌やWEBなどで執筆中。わかり

やすく、食の楽しさを伝えます。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。