0才児の保育園! 預けるベストタイミングはいつ!?

2016/02/08 09:00
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:

 

産休や育休を利用している妊婦さんにとって、出産後のスケジュールとして頭を悩ませるのが、「赤ちゃんをいつ保育園に預けるのか?」です。0才児を保育園に預けるベストなタイミングとは、いったいいつなのでしょうか?

 

早くても首が座ってから入園させよう!

出産後のママは、「赤ちゃんと片時も離れたくない! 」と思うもの。けれど、実際はさまざまな事情から職場復帰を選択する女性が多いのです。そのため、0才児を受け入れてくれる保育園も増加傾向にあり、働くママにとって大きな助けとなっています。それでも「幼いわが子を他人に託すのは不安」と思ってしまうのは、ごく自然な感情と言えるでしょう。

 

そこで参考になるのが、保育園側の意向です。たとえ0才児から受け入れている認可保育園であっても、生後間もない赤ちゃんのお世話には、細心の注意が必要です。そのため、最低限「首が座ってから」というのが、暗黙のルールとされているようです。事実、0才児の入園タイミングで一番多いのが、首が座っている生後6ヶ月~10ヶ月という統計もあります。

 

生後6ヶ月以降がベストな理由とは? 赤ちゃん編

身体的な成長に合わせて、保育園の入園タイミングを選んでいるママが多いのですが、生後6ヶ月以降に入園する赤ちゃんが多い理由は、それだけではありません。1才児になると人見知りが始まり、保育園にスムーズに馴染めないという場合があるようです。

 

そのため、預けるときにぐずったり、保育士さんに懐かないなどのトラブルが発生することもあります。産まれてから片時も離れなかったママといきなり離されるのですから、無理もありませんよね。赤ちゃんを保育園に入園させる場合は、身体的なリスクが少なく、できるだけ子どもがスムーズに馴染めるタイミングを選んであげましょう。

 


 

生後6ヶ月以降がベストな理由とは? ママ編

生後6ヶ月以降に入園するメリットは、赤ちゃんだけではなくママにもあります。ママにとってわが子は「目に入れても痛くないほどカワイイ! 」はずです。それでも出産から数ヶ月間、ママにしかわからないたくさんの苦労を積み重ねてきたでしょう。

 

人によっては精神的に追い詰められて、「休息がほしい…」と思ってしまうのも無理はありません。保育園に入園させることで、一日の間で数時間でも自由になれる時間が持てます。精神的なゆとりができるのはもちろん、職場復帰の準備にも役立つでしょう。なにより大切なのは、母子ともに心も身体も健康でいることなのです。

 

0才児を保育園に預けるベストタイミングは、赤ちゃんの身体的なリスクが少なく、できるだけスムーズに周囲の環境に馴染める時期です。そのため、多くのママが選んでいるのが、「生後6ヶ月以降」というタイミングなのです。職場復帰までの期限が定まっているのなら、妊娠中から計画を立てておくのがベストです!(TEXT:佐藤 真由美)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

コラムの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

コラムに関するキーワード