生後10〜12カ月!今やるべきことって何?

2016/02/15 12:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:

 

はじめての育児ではいつ何をしたらいいかわからないものですよね。生後9〜12カ月ごろにやっておくべきことを教えます。

 

生後9〜10カ月

 

9カ月をすぎるとはいはいが素早くなり、行動半径が広がります。自分でつかまり立ちをする子も。昼間遊ぶ時間が増え、夜泣きがピークになります。離乳食は3回食になり、赤ちゃんの世界がぐんと広がる時期です。

 

TODOリスト

・離乳食は3回食へ移行を

・9〜10ヶ月健診を受けよう

・鉄分不足に注意

・コップ飲みの練習をスタート

・お食事イスを準備

 

詳しくはコチラ>>

 

生後10〜11カ月

つかまり立ちや伝い歩きができるようになります。興味があるものに指をさしたり、こんには、バイバイなどのかわいい仕草ができる子も。手づかみ食べは、赤ちゃんの食べる意欲を育てるので積極的にさせてあげましょう。

 

TODOリスト

・離乳食は3回食

・手づかみ食べをどんどんさせよう

・赤ちゃんをたくさんほめよう

・外遊びを習慣にしよう

 

詳しくはコチラ>>

 



 

 

生後11〜12カ月

 

一人でたっちができるようになる子も増えてきます。お昼寝が1回になり、起きている時間が長くなります。食べ物の好き嫌いが出てきたり、欲しいものを指差して、声を出したりするようにもなります。

 

TODOリスト

・3回食の時間を保つ

・お昼寝は1回に移行

・15時頃にはお昼寝を切り上げる

 

詳しくはコチラ>>

 

1歳のお誕生日が近づいてきました。赤ちゃんの成長もうれしいものですが、ママも1年間よくがんばりましたね。記念日には思い出をいっぱいつくりましょう。

 

 


  • 1
  • 2
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。